憧れの場所で〜宿酔のド夏日に〜 22.6/19

<2」>某所 続き  

  
さらにうろうろすると、イヌハギの実跡(左)も発見。
スカシユリ(右)はあちこちにイイ雰囲気の株が見つかります。

  
んで、少し場所を変えると、こちらは自生のハナナズナがご登場。
植栽地ほどの華やかさはなくても、これはこれでめちゃくちゃいい風情ですやん♪

  
周辺を探し回ると、ハナナズナはぱらぱらと見つかりました。
小柄な株が多かったけど、やっぱこっちの方が素敵な感じがするかなぁ(^^)♪♪

  
調子に乗ってもうちょっと載せとこうかな。保護地の群生よりも、
単独株の方が子の花らしい雰囲気が出ますよね♪

  
満足して場所を変えようとすると、道端に結構いい雰囲気に咲いている
カワラサイコがご登場。海浜地で見るとなんか妙に違和感ありますナァ…

  
そのまま、近くにあるというヒメイズイの群生地もご案内いただいたり。
すっかり花は終わっていましたが、思っていたより大柄でがっしりしてるんですね。
来シーズンこそはきっちりと花を狙わなきゃ(>.<)!!

  
近くにはナミキソウ(左)もあったりしました。
少し場所を変えたところでも、終わりかけのハマカキラン(右)を発見。

  
思いっきり大満開のハマナス(左)を見た後で、ド炎天下を汗だくで歩いて
移動してきた場所では、さっそくイチヤクソウ(右)を発見。

  
さらにウメガサソウもありましたが、すっかり実(左)になってて…
と思ったら、辛うじて花の残っている株(右)も発見。

  
と思いつつさらに歩き回ると、ありました。
今回の最大ターゲットであるオオウメガサソウです。こりゃ嬉しい♪

  
花のドアップ(左)も撮ってみました。ちょっと終わりかけの感じかな?
他にもいい感じの株があったので、上からのショット(右)も撮ってみたりとか。

  
そのあたりにはまだイイ雰囲気に花をつけている株がいくつかあったので
バシバシと撮影。いやぁ、ようやくの出逢いで本当に嬉しい限りでございますな☆

  
さらにいくつか咲いている株があったので、じっくりと撮影してみたり。
全ての株が2つずつ花つけているのは面白いなぁ♪♪

  
よく見るとミヤマウズラ(左)なんかもありました。
さらに場所を変えてみると、そこでもオオウメガサソウの葉(右)を次々発見。

  
んで、探すとここでも咲いている株があったので、ここでも花の
裏(左)と、表(右)をバシバシと撮って大満足してみたりとか♪

  
さらにいくつか追加ショットを撮って大満足したあたりでこの日の挑戦は終幕として、
少し早めに次の所用方面に移動することにしたのでした♪♪

というわけで、かなり疲れましたが濃い1日となりました。
二日酔い+睡眠不足からのド真夏日酷暑はなかなかつらいコンボですよね。
大快晴の中、かなりの時間歩き回りましたから総身汗だく。
おかげで次の所用方面への電車中は大爆睡でしたし(笑
でもその甲斐あって、前々からあこがれていた海浜系珍品3種に
まとめて会えたのは本当に嬉しい限りでした。
ずっと前から狙ってはいたんだけど、このタイミングでこのエリアに
足を延ばすチャンスがなかなかなかったんですよね。
でも、ちょっと時期的には遅めだったみたいで、オオウメガサソウは
ちょっと成長しすぎな感じだったし、ハマカキランもばっちりというほどには
撮れなかったから、またどこかでチャンスを見つけて、
今度は酷暑じゃない日にじっくりのんびり探索をしたいところ。
このあたりのエリアはほかにも行きたいところだらけだし、また企もっと(^^)♪


次⇒

topへ⇒