久々の西風三昧〜じっくりな成果〜 22.6/12

<2」>某所 続き  

  
さて、少しだけエリアを変えて歩きまわると、ここでもアリスアブ類(左)を発見。
クロコノマチョウ(右)もひょっこり出てきました。なんか会えると撮っちゃうよね。

  
面白い雰囲気のクモ類(左)もいらっしゃいました。白黒模様が艶やかで。
草むらの中ではあちこちにナキイナゴ(右)が賑やかに騒いでいらっしゃいます。

  
何故かのんびりしているエグリトラカミキリ(左)もいました。
と思っていると、不思議な場所で半開翅しているヒロオビミドリシジミ(右)も発見!!
でもなんかこのままフリーズしてるんですよね。なんか調子悪い感じかな?

  
とりあえず日が差し込むまでそのままにして辺りをじっくり見ていくと、
オジロアシナガゾウムシ(左)を発見。いわゆるパンダですな。
ツノアオカメムシの幼虫(右)なんかも見つかります。

  
ニシキリギリスの幼虫(左)もいました。そういや久しぶりやな。
あたりのクワ(右)には大量の実がぶらさがっているのでしばらく貪り食ってみたり。

  
そうこうするうちに、ヒロオビミドリシジミがいい場h所に移動したのでバシバシと撮影。
この個体、どうも羽化失敗で翅が一部おかしな状態になってたんですが、
それがわからないような角度をじっくり探っての撮影。これならきれいに見えますよね?

  
そのあたりにはクロコノマチョウの幼虫もいました。顔が真っ黒な個体(左)と
黒&緑の個体(右)がいたけど、これは齢期の差なん?それとも個性?

  
再びヒロオビミドリシジミ(左)を今度は斜め前からジックリと撮影
したあとで林縁を見ていくと、ママコナ(右)なんかも結構咲いていてビックリ。

  
さらにじっくり見ていくと、面白げなハムシ類も次々ご登場。
バラルリツツハムシ(左)と、ヨツボシツツハムシ(右)で名前あってる?

  
とりあえずここらでさすがに寝不足でひっくり返りそうになってきたので
とりあえず場所を変えることにすると、ヒメオサムシ系らしきなんか面白げな
オサムシ類が最後にひょっこりご登場。アキオサムシとかになるのかな?

  
しばらく仮眠した跡やってきたのは、実に面白い噂を聞いていたとあるエリア。
さっそくうろうろすると、あちこちにツゲの大群落があることに気付きます。

  
よく見ると、ちょっと不思議な感じのエビネ類(左)も。これはナツエビネだったりする?
オオハンゲ(右)がずらりと咲き並ぶ面白い空間もありました。

  
クリの花(左)には大量のテングチョウが大集結していてビックリ。
少し距離はありましたが、大満開のユクノキ(右)なんかも見つかります。

  
さて、あらためてツゲをじっくり見ていくと、イイ雰囲気の実を
つけている株(左)や、少しだけ花が残っている株(右)があって嬉しくなったり。

  
ジャケツイバラの群落には、なんか不思議な葉(左)を発見。これ新葉?奇形?
色鮮やかなクマイチゴの実(右)なんかも見つかります。

  
そして、数カ所目で、すごくあっけなくその瞬間はやってきました。
ひょっこりのぞきこんだ場所にいたのは…ニシキキカメムシやん(@"@)!!!

  
探すと、ほかにも次々とニシキキンカメムシが見つかるんです!
話には聞いていたけど、本当にこんなに軽々に見つかっちゃうなんてビックリ…

  
余りにも嬉しいので興奮しながら大量にバシバシと撮りまくり♪
こんな場所にこんな濃密エリアがあるなんて、本当にまったく予想だにしなかったなぁ…

  
興奮していると足元でムモンホソアシナガバチ(左)がいてビックリという一幕も(笑
さらに探していくと、ツゲの実で吸蜜中の個体(右)なんかもキッチリ見れたました。

  
さらにその後もいくつも艶やかなニシキキンカメムシが登場されてほとほとビックリ。
しかしこいつがこんなにイージーに見れちゃっていいのかしら(^^;

  
満足して引き上げようとしたらこれまた大満開のキササゲがあって驚きましたが、
やっぱり眠すぎてちょこっと仮眠を取ったら真夜中という素敵なオチになったのでした(笑

というわけで、なかなか面白い展開の1日でした。
最近蝶方面はなんやかんやとまったくトライできていなかったから、
久しぶりにじっくりゼフ三昧はなんだかフレッシュな感じ。
しかも結構いろんな種類が出てきてくれて、開翅もばっちりだったし。
面白い感じのオマケもいろいろついてきてくれたし〜
ただ、期待していたクロミドリシジミは少なくなってるみたいで
見れなかったのが残念だけど、贅沢言っちゃバチがあたりますわね(笑
かなりお久しぶりの方々にご挨拶できたのも嬉しかったのですが、
『声聞いて分かったけど、全然雰囲気変わってて誰かわからんかったぞ』
と口々に言われたので、ちょっと頑張ってダイエットするようにしなきゃf(^_^;
その後の転戦先では、まさかのニシキキンカメムシ大量という
嬉しいサプライズが待っていたのも本当に面白かった。
エリアは秘密ですが、こんなとこに?って場所なんですよね。
見つけた某氏にビックリスペクトを送らせていただきます。
身近なとこにまだまだサプライズは残っているんだな、って痛感を
させられたので、私もいろいろ探してみよっと(^^)♪


次⇒

topへ⇒