久々の西風三昧~じっくりな成果~ 22.6/12

この日はなんとも久しぶり方面の挑戦となりました。
そういえば今年はほとんどトライしないままになっている蝶方面の挑戦。
久しぶりにいつもの場所でのんびりゼフ見よう大作戦です。
といってもここぞという狙い方ではなく、久しぶりのんびりじっくりと、
という安易なノリでのプラニングだったんですが
諸事情でほぼ徹夜でド早朝からウロウロすると、意外に成果も濃くて
また待つほどに懐かしい方々も次々ご来訪されてビックリ☆
さらにその後は面白いマル秘情報の後追いしてみる作戦で
きっちり狙い通りの成果もGETできてやっぱりかなりビビくったり、
全体的になんとも濃密で楽しい時間を過ごすことができたのでした(^_^)♪♪

<1>某所

  
諸事情で4時半まで配信を聞いていたので、そのままフラフラで歩きはじめると、
さっそくミズイロオナガシジミ(左)やら、ウスイロオナガシジミ(右)やらを発見♪

  
さらに歩き回ると、ヒロオビミドリシジミ(左)やら、ウラジロミドリシジミ(右)やらも
次々ご登場されてテンション上がります。なかなか出逢いが濃い感じじゃゃないすか♪

  
さらにいい位置にもウラジロミドリシジミ(左)が舞い降りてきたり、
ウスイロオナガシジミ(右)が登場したり、いい感じの出逢いがやたらと続きます。

  
ヒロオビミドリシジミも次々ご登場されるも、なぜか♀ばかりだったのが意外。
といったあたりで、次々と懐かしい方々がご来訪されてビックリ。朝イチは誰もいなかったから
今日は誰も来ないと油断してたけど、やっぱこの時期は皆さん集まるのね♪

  
意外なあたりで、ウラゴマダラシジミ(左)なんかも見つかったりしました。
なんか地味面白げな蛾類(右)もいたけど、お名前は調査中…

  
そうこうするうちに、ウラジロミドリシジミがそっと開翅。最初はかなり紫味が強くて(左)
まだ濡れてる感じだったのが、だんだん青色になっていく(右)のは見ごたえありました。

  
さらに近くのヒロオビミドリシジミ♀(左)もそっと御開帳。
草地を歩くと、アオイトトンボ(右)が次々と飛び出してきたりします。

  
さらに先ほどとは別のウラジロミドリシジミがひょっこりと登場して
目の前でふわりと御開帳。これはこれはまたメチャクチャいい感じですやんか♪

  
と思うと、すぐ上にヒロオビミドリシジミ(左)もいてビックリ!ワンショットで飛んだけど。
さらにウラナミアカシジミ(右)もいたり、いい出逢いが続きます。

  
さらしつこく歩き回ると、ウラジロミドリシジミ(左)なんかに続いて、
ちょこっとV字開翅しているウスイロオナガシジミ(右)を発見。

  
ワクワクしていると、その個体はそのままスーッと
全開状態に。めちゃくちゃ優美な雰囲気でステキすぎますやんか♪

  
ウラゴマダラシジミ(左)も再びご登場されたかと思うと、
ちょこっとだけ翅表(右)を御披露。こちらはこんな感じのチラ見せだったけどね。

  
さらに歩きまわると、ウラジロミドリシジミ(左)はけっこうあちこちでご登場。
チュウガタコガネグモ(右)なんかも見つかったりします。

  
可愛い実をたっぷりつけたヤブサンザシ (左)があったのも少々ビックリ。
ウラギンヒョウモン(右)も登場しましたが敏感すぎて全然近づけなくて…

  
スグリシロエダシャクでいいのかな?シックで美しい蛾(左)も見つかりました。
意外なあたりでクロコノマチョウ(右)もふわりと姿を見せてくれたり。

  
開翅中のヒロオビミドリシジミ♀(左)も見つかりました。♀も不思議な美しさありますよね。
ちょっと距離はありましたが、メスグロヒョウモン♀(右)もめちゃくちゃイイ雰囲気♪

  
アリスアブ類かな?って感じのアブ(左)も発見。お名前分かんなかったんよね…
なんかやたら巨大なツチイナゴ(右)なんかも見つかりました。

  
オオウラギンスジヒョウモン(左)もひょっこりとご登場されました。
ヒメキマダラセセリ(右)もいたり、やっぱこの場所はいろいろと出逢い濃いなあ。

  
ふと足元を見ると、花は終わりかけでしたが、ヤセウツボ(左)を発見。
林の中にはいい感じに咲いているイチヤクソウ(右)もいくつもありました。


次へ⇒

topへ⇒