無葉三昧旅①~辛うじてとオマケ~ 22.6/4

この週末は我ながらわけのわからん挑戦となりました。
気になるムヨウラン系をまとめて見に行ってしまう割と壮大なプラン(笑
んで初日の挑戦は、正直遅いのはわかりきっていたけど
憧れが高すぎてムリヤリつっこんでしまった案件。
歩き回ると想像以上に燦燦たる状況でどうにもならん状態だったけど
辛うじてギリギリな成果を得ることができて、
そこから思い切って転戦した先では、いくつか予想通りの
嬉しい成果もいろいろまとめてついてきて大歓喜できちゃうという
スロースタートからの加速度が面白い展開の1日となったのでした(^^)♪

<1>某所

  
というわけで、わくわくしながらやってきた場所では、初手から
暑さでひっくり返ったギンリョウソウ(左)があってドキドキしてると
すっかり枯れてカビまくったなにか(右)を発見。ありゃこれが本命かぁ…

  
慌てて探し回ると、他の株(左)もすっかり花は落ちてカビまくり。
昨年の実の跡(右)なんかもアリはしたんですけどね。

  
じっくり見ていくと、落ちた花がクモの巣にひっかかってる株(左)を発見。
アップ(右)で見ると面白い雰囲気ではあるけど、これじゃ満足はできんナァ…

  
探索範囲を広げると、こちらも痕跡だけ残っている別のムヨウラン類を発見。
こちらはウスギムヨウランですね。でも、これも全部落ちてんじゃん。辛いねえ…

  
すっかり枯れ穂になったウスギムヨウラン(左)は結構見つかりました。
こちらは花芽を伸ばし始めたところのオオバノトンボソウ(右)も発見。

  
悔しいのでさらにしつこく歩き回ると、こちらも花がひっかかってる株(左)に続いて、
葉上に落ちた花(右)も。このギリギリ間に合わなかった感じ、悔しいねえ(^^;

  
と思っていると、ついに発見!1花だけでしたが、花の残っている株があったんです!
狙いのミドリムヨウランです。よかったようやく見ることができた…
開いていないのが残念だけど、1と0じゃ大きな違いですもんね♪♪

  
花のドアップも四苦八苦しながら撮影。花弁が外に反り返るという特徴は
出ているけど、花の内部構造が分からんから、これじゃ確実な同定はできんねぇ…

  
頑張っていろんな角度から撮ってみました。来シーズンはもう少し早めの時期に
キッチリ全開状態のところ撮りに来て、正確な同定もリトライしなくちゃですね。

  
んで、そこから丼と移動してやってきたのは2年ぶりの某所。
岩場を見ていくと、以前よりはかなり株数が少なくなっていましたが
今回もクロカミランが咲いててくれて嬉しくなったり。ここは絶対盗掘できないもんね。

  
さらに咲き並ぶハナミョウガ(左)なんか見つつ、狙っていたあたりを歩いていくと、
崖の上の結構近距離にクロカミラン(右)を発見。おっしゃ狙い当たった!

  
そして、小さな株ではありましたが、目の前で咲いているクロカミラン(左)も発見!
花のドアップ(右)もばっちり撮ることができちゃったのでした。こりゃ嬉しい♪

  
そのまま少し場所を変えると、今年も可愛らしく咲いているクロカミシライトソウに
ご挨拶することが叶ってこれまた狂喜乱舞。とりあえずご健在でなによりでございます。

  
花のドアップ(左)もちゃんと撮っときました。イイ雰囲気すよね。
見ていくと他にもいい位置に咲いてる株(右)があったのでさらに激写♪

  
ちょっと高めの位置でしたが、花芽をつけたハナゼキショウもありました。
クロカミゼキショウですよね。いつか満開状態にもお会いしてみたいもんで。

  
んで、2年前に落ちたら見つけたクロカミランのところにも四苦八苦しながら
辿り着いたんですが、やっぱり今年も花芽状態。今回は咲いてると思ってたのに…

  
花芽のアップ(左)も撮ってみましたが、う~ん悔しいねぇ(笑
あたりにはチョウセンニワフジ(右)もかなりの株数がありましたが、花は皆無。

  
その代わりにイイ雰囲気のスズムシソウ(左)があったので、
花のアップ(右)も撮っといたり。いろいろ出逢いの濃いエリアだなぁ。

  
さらに場所を変えると、可愛らしいイシガケチョウ幼虫(左)に続いて、
いい雰囲気に咲いているヒナラン(右)もあってちょっとびっくり♪

  
花のドアップ(左)もキッチリと撮っておきました。
まだ花芽状態の株(右)なんかも見つかったりします。

  
うろうろすると、けっこうあちこちに怪しい葉が。
これはどうやらツクシトウキのようですが、花は全くなくて残念…

  
さらに歩き回ると、他にもヒナランがいくつか見つかって嬉しくなりましたが
ここらで時間的にちょっと余裕がなくなったので、この日の挑戦はここらへんで
終幕として、この後は楽しい余禄方面にいそいそと向かったのでした♪

というわけで、いろいろ楽しめまくった1日でした。
大本命のミドリムヨウランは、辛うじて1花だ残ってはいてくれたものの
花はまったく開かず、他は全てカビまくり、という状況でしたが
それでもなんとか見れたから大成果ですよね♪
ただ、後々でいろいろ調べると、同定方面にはちょっとだけ気になる点も
あるので、来年はベストシーズンに再訪してキッチリ見なきゃ…
その後のオマケ方面は、はっきりいってこのタイミングだと
セットで回れる、というだけの理由でのリベンジマッチでしたが
『落ちた場所のクロカミラン』にはやっぱり今年もフラれたけど、
前々からの読みが結構クリアヒットして、花のドアップも撮れちゃったし、
さらにヒナランや、クロカミシライトソウやとオマケたっぷりで
ムリヤリつっこんだ甲斐はあったなぁという嬉しい感じでした(>"<)!
んで、この後は前々からお約束していた方とメシ食いながら
楽しい四方山話に花を咲かせまくった後で、
ふと思いついたという理由で、バカみたいな大移動をブチかますことにして
ほぼほぼ寝ないままでひたすら移動し続けることにしたのでした(^^)♪


次へ⇒

topへ⇒