大迷走の続きに~下見と大転戦~ 22.5/22

この日はすごく不思議な展開となりました。
本来は昨日の挑戦のまま割と狭い範囲をじっくり歩き回ろう、というのが
本来の計画だったんですが、昨日テンション上がって全部走り回ってしまったので
いきなり予定が空白になってしまって再構築というバカげた展開に(笑
しかも前夜は迷走のあげくに遅くまで遊びまわったので
完全無敵の出たとこ勝負だったんですが、前々から気になっていた某所に
特攻してみると意外にさっくりといろいろ期待通りの成果が上がったので
さらにテンションがあがってしまって、ドカンと大移動して
こちらも前々から気になっていた場所に挑戦してみることにすると
ルートを勘違いして大迷走しちゃうという約束な展開もあったものの
きっちりと大本命に逢えて、全体に予想外に濃い1日となったのでした(^_^)♪♪

<1>某所

  
というわけで、超寝不足でやってきた山の中で、少々フラフラになりながら
咲き始めのコアジサイ(左)なんぞ見つつ歩いていくと、
いきなり怪しい物体(右)がご登場!おお、これじゃんこれじゃん!

  
というわけで、憧れの黄色いムヨウラン、キイムヨウランとの出逢いでした。
さすがに時期的に全部花芽だったけど、艶やかで嬉しい限り。
昨年はむちゃくちゃ苦労して空振りしまくっただけに嬉しさもひとしおで♪

  
日の当たる場所に生えている株(左)もありました。
花芽のドアップ(右)を撮ってみるとこれはこれで面白い感じで♪

  
さらに可愛らしく並んでいる株(左)も、単独で木漏れ日を浴びている株(右)も次々発見。
1つでも見れたらラッキーと思ったら、こんなに見れるのは予想外やなぁ…

  
さらに探索範囲を広げると、少し離れたあたりでも群落(左)を発見。
去年の実(右)なんかもいくつか見つかります。

  
そのあたりにも結構株数が多くて、これは2週間後くらいが楽しいカンジかな?
とワクワクしながらとりあえず場所を変えてみることに。

  
移動してきた場所では、満開のソヨゴ(左)があったり、
さらに大満開過ぎてわけわかんなくなってるクロバイ(右)なんかが見つかります。

  
撮りにくい位置でしたが、咲いてるニワフジ(左)もありました。
んで、期待したエリアにやってくると、エンシュウムヨウラン(右)を発見。

  
さらに、ウスギムヨウラン(左)も見つかったので、
花のドアップ(右)も撮影。面白い風情ですよね。

  
そのあたりにはいくつかウスギムヨウランの大群落がありました。
コイツはわけわかんないくらいごちゃっとかたまって咲くことありますよね。

  
さらにエンシュウムヨウラン(左)もあったので、こちらも
開いた花のドアップ(右)を激写。なかなか面白いもんだなぁ…
などと思いつつしばらく歩き回ってみましたが、この場所ではキイムヨウランは
見つからず。ここにあったら花期早いかなと思ったんだけどなぁ(^^;

  
諦めて引き上げようとすると、フタスジサナエ(左)もにぎやかに飛び交ってました。
なんか面白い感じに咲き誇っているミズキ(右)も発見。

  
さらに、大満開のアメリカキササゲ(左)も見つかりました。
花のアップ(右)を見ると、花の内部に面白い模様があるんですねぇ…

  
トイレに立ち寄ると、夜の間に外灯にきてたらしき
スカシカギバ(左)や、ウスオビカギバ(右)やらを発見。

  
ゴマフリドクガ(左)もいくつも付いていらっしゃいました。
なんか面白い感じのシャクガ類(右)もいたけどこれはなにもんだっけ?

  
なんか地味だけどちょっと面白い系の小さな蛾(左)もありましたがこちらもお名前不明。
大柄なホリカワクシヒゲガガンボ(右)もひょっこりと見つかります。

  
スズキシャチホコ?(左)がいたり、ウンモンスズメ(右)がいたり
なかなか濃い出逢いの詰まった場所でした。時期変えてきたらいろいろ見れそうやな。


次へ⇒

topへ⇒