雨中大迷走〜おバカすぎる奔走〜 22.5/21
  
<4>某所

  
さて、満足してさらにうろつくと、おわりかけのヒイラギソウ(左)
に続いて、こちらは可愛らしく咲き誇るムラサキツリガネツツジ(右)を発見。

  
エゾハナシノブ(左)があったり、マルバシモツケ(右)があったり
なかなか見れないであろうものたちが大量にあるのはなかなか興奮しますね♪

  
かなりビビくったのは、ヒメサユリも可愛らしく咲いていたこと。
この前の遠征で見つけ損ねたので今年は逢えないと思ってたのに嬉しいねぇ♪
色の濃い目の株(左)と、薄めの株(右)がありましたがどっちも可愛いし!

  
早くもハクサンチドリ(左)なんかも咲いていました。こんな時期だっけ。
エゾノキリンソウ(右)はまだ咲き始めな感じ満点。

  
さらに歩いていくと、エゾウスユキソウ(左)に続いて、ハヤチネウスユキソウ(右)が
連続ご登場。この手はリアルで見比べすることなんてないから面白いですよね♪

  
おおっと思ったのは、葉だけでしたがリシリヒナゲシ(左)があったこと。花も見たい!
ミヤマオダマキ(右)もすごくかわいい感じに咲いていらっしゃいました。

  
さらに大満開のエゾルリソウなんかもありました。
こいつもこんだけ(左)
(右)

  
咲き始めな感じのミヤマアズマギク(左)なんかもありました。
これもなかなか見るチャンスのないキクバクワガタ(右)なんかもあったりとか。

  
ちょほいとびっくりしたのは大量に咲いていたクロユリ。
夏の花のイメージが強いけど、低めの場所だとこんな時期に咲くんですね。

  
さらにエゾキスゲ(左)なんかも咲いていらっしゃいました。
イブキトラノオ(右)はこれでもかという感じに咲き並んでいる場所がありました。

  
こちらも嬉しかったのは、大満開のミヤマキリシマ。
いつも咲き残りをちょこっとしか見れてないんで、この状態はお初なんですよね♪

  
大満足して咲き並ぶアヤメ(左)なんぞ見ながら引き上げていくと、すっごい目の前に
エナガの幼鳥(右)が登場される一幕も。ワンショットしか撮れなかったけど。

  
カンボクも可愛ら咲いていらっしゃいました。そういや花撮るの久々だ。
てなあたりで、とりあえず大満足したんでこの日は終幕にしようかと思ったんですが、
ふと地図を見ていたら、これまた気になっていたポイントが近いことが分かったので
さらにもう1箇所大転戦という大暴挙をブチかましてみることに(笑

  
さて、やってきたのはとある谷筋。再び雨足が強まる中で
薄暗くて霧っぽい中を歩いていくと、大満開のヒメウワバミソウが大量にご登場。

  
んで、ものすごくあっけなく、怪しい葉がみつかったじゃないですか。
おっしゃ、これは最後のターゲット、ハコネシロカネソウですやん♪
でも花はちょっと終わってしまっている感じかなぁ(^^;

  
あたりにはタニギキョウ(左)もありました。なんか面白い咲き方やな。
ヤマクワガタ(右)もあったり、なかなか濃い雰囲気のエリアです。

  
さらに歩いていくと、割といい感じに咲いているハコネシロカネソウを発見。
くそ薄暗いので花は開いていませんでしたが、とりあえず大目標制覇ですな♪

  
さらにじっくり探していくと、いくつか花が残っていました。
これは来シーズンはいい天気のタイミングで再訪しなきゃですね♪

  
小さなテンナンショウ類(左)もありました。これはホソバテンナンショウとか?
あたりにはクラマゴケ(右)がごちゃっと密生していたのでこちらもパチリ。

  
そのあたりにも大満開のヒメウワバミソウ(左)がけっこうあって、オミゴトだったので
花のドアップ(右)もばっちりと撮影。ここまでの花盛りなかなか見れないもんね。

  
すっかり実になったコチャルメルソウ(左)やら、クルマムグラ(右)なんかを
見たあたりで大満足し、この日の挑戦はとりあえず終幕としたのでした♪

というわけで、我ながらわけのわからん展開の1日でした。
本来は最初の山を歩き回く以外のところはノープランだったんですが
結局翌日考えていた場所も含めて全部回ってしまいましたから(笑
最初の場所ではかなり苦戦になって、延々と長時間歩き回った割には
狙ったものたちをかなり大空振りしてしまったんですが
(特にこれは確実と思っていたヒメイズイがまだだったのはツライ)
一番難敵と思っていたサカネランは小さな株だけだったけど
キッチリ見れたのは嬉しい限り。昨年ひたすら空振りし続けたしなぁ…
そこで見れなかったスズムシソウは反則技で大株見れまくってしまったし、
そういう場所ならではのこれまた反則なオマケもたっぷりで
最後にちょこっと立ち寄ったところで首尾よくハコネシロカネソウも見れたし
なんか面白い感じに濃い展開になったのはなんとも楽しい限りです。
んで、ちなみにこの日は、こんだけ走り回っても夕方早めに挑戦が終わったので
そのままうっかりと都心近くで知人の出ているステージを見に行って
「箱根にいたからついでにきました」と言って大爆笑されたのはここだけのヒミツ(笑
さてここからどんな大バカな展開が待っているかはこうご期待で(^^)♪


次⇒

topへ⇒