半端リベンジマッチA〜ピンポイント勝利〜 22.5/8

<2」>某所 続き  

  
さらに登っていくと、ニッコウネコノメがポツポツとご登場。
山麓だとすっかり終わってたのに、ちょっと登ってくると大満開なの面白いねぇ。

  
そのあたりでちょっと気になったのはこちらの葉(左)。アマナ系っぽいけど、
このエリアだとホソバノアマナなのか、もしかしてヒメアマナなのか…
そのあたりにもミミガタテンナンショウ(右)はいくつもご登場。

  
ワチガイソウ(左)もけっこうあちこちにパラパラ咲いてました。
なんか怪しいヤツ(右)もあったけど、これは咲きかけのスズシロソウ?

  
さらに登っていくと、すごくお久しぶりのマメザクラ(左)も出てきました。
アップ(右)で見るとなんとも可愛い雰囲気ですよね♪

  
そのあたりからヒメスミレの葉(左)も大量に出てきましたが、
花の残った株(右)は結構頑張って探して1つあっただけ。もう終わりかけなのかな。

  
えらいゴツイ感じのミミガタテンナンショウ(左)も発見。
これまた華奢で面白い感じのナツトウダイ(右)もいくつか見つかります。

  
かなりビックラこいたのはこちら。可愛く咲き並んだイチヨウランです。
前々から不思議なんだけど、コイツは春も夏もありますよね。
この場所そこそこ標高高めだと思うんだけど、この時期から咲いてるんだなぁ…

  
少し離れた場所では、ちょこっと太短い感じの株(左)も発見。
あたりにはなんかイイ雰囲気のタチツボスミレ(右)もパラパラ見つかります。

  
これもびっくりしたのは、怪しいランの実があったこと。
場所と雰囲気的にヒメムヨウランですよね。この時期でも見つかるんやなぁ。

  
そのあたりから怪しい葉(左)が出てきたので、これは?と思っていると
やっぱり予想通りに可愛く咲いたヒメスミレサイシン(右)が見つかって狂喜乱舞♪
大昔に1度見たっきりになってたんで今回頑張って探しに来たんすでよね。

  
ヒゲネワチガイソウ(左)も1つだけ見つかりました。
花芽をつけ始めたルイヨウボタン(右)も発見。伸び始めの雰囲気が面白い♪

  
さらになんだか妙にゴチャッと咲いた感じのマメザクラ(左)にも遭遇。
側面からの花のアップ(右)をみると、なんか優雅な雰囲気の花ではありますね。

  
ミミガタテンナンショウ(左)が咲き並んでいる場所もありました。
あたりにはまだ芽生えたてな感じの株(右)もあって、結構シーズンは長いっぽいカンジ。

  
こちらも咲き並んでいるクリンユキフデ(左)なんかを見ながらさらに進むと、
再びヒメスミレサイシンの葉(右)がパラパラと見つかるようになります。

  
そのあたりでジックリと探していくと、いい感じに咲いている
ヒメスミレサイシン(左)を発見。すっごく可愛いカンジやん♪
花のアップ(右)もきっちりと撮れて嬉しくなったりとか。

  
さらにじっくり探していくと、あっちに1つ、こっちに1つ、って感じで
咲いている株を発見。まだまだ咲き始めな時期だったのかな。
でもとりあえず目的はばっちり果たすことができて大満悦です(^^)♪

  
さらにエイザンスミレ(左)まで咲き残りの株がご登場。
あたりにはこれまた可愛らしいフタバアオイ(右)もありました。

  
満足して降りていくと、なんだか怪しい感じの花をつけた樹を発見。
調べてもよくわからなったけど、これは咲きかけのザリコミかな?

  
山麓近くでもヒメスミレサイシンの葉(左)があることを発見してビックリしたり、
なんか可愛らしい感じのタチツボスミレ(右)を見つけたりしましたが
最後は雨まで降ってきて、大慌ての撤収となってしまったのでした(^_^;

〜おまけ〜

  
おまけは自宅に連れ帰ってしばらく飼育してみたチョウセンアカシジミ幼虫。
びっくりするくらいあっという間に大きくなって終齢幼虫になったんですよ。

  
側面からのショット(左)なんかと撮って数日後には、さっくりと蛹(右)に。
蛹化したては幼虫時代の色を引き継いで不思議な色合いですよね。

  
んで、割とすぐにきれいに色づいた蛹になって、すごくあっけなく
一連の生活史を見ることができたのでした。なんともはやありがたいことで♪

というわけで、前日とは打って変わって中途半端な展開でした。
まぁ、なによりもメインターゲットのイエローバンドが、かすりもしないどころか
ギフチョウを全く見なかったというのは謎展開ですよね(笑
どうやらにまだ採集圧が高すぎるということだったようなんですが
そうなるとこの場所はまだ当分はメンドクサそうなので悩んじゃいますねぇ(^^;
ついでに実はひょっこり見れるんじゃないかと思っていた某珍蝶も
やっぱりそうそうラッキーはないのね、という展開でしたし、
なによりも保護エリアが広がっていて周辺の探索もしにくくなってましたし…
それでもオマケの転戦先では、久々のヒメスミレサイシンや
いろんな花に逢えたから、まずまずだったということにしとこうかな。
最近花方面に挑戦が偏っちゃってますけど、
久しぶりの蝶方面挑戦も、成果はともかくとして楽しくはあったので
今シーズンはいい感じに織り交ぜながらあれこれトライしようと思います(^.^)♪♪


次⇒

topへ⇒