おまけ付き花巡り〜災厄の前に〜 22.4/10

<3>4/17 某所 続き  

  
えらいこと大きく成長しているタチツボスミレ(左)なんか見ていると、
いきなりノウサギ(右)が飛び出してきたんですが、ちょっと遠くて残念…

  
シロバナタンポポ(左)もありました。このあたりにもあるんやね。
大満開のニワトコ(右)なんかもありましたが、その後しばらく探したものの
もう1つの狙いの花はどうやらすっかり終わってるらしい、ということが判明。
でも咲くポイントがきっちりわかったから、来シーズンに期待かな?

  
ノカラマツらしき葉(左)もけっこうあちこちにありました。
そろそろ移動しようかと思ったら、ギンイチモンジセセリ(右)なんかもご登場。

  
気温が高かったからひたすら飛びまくりで難儀したんですが、何度か花にも来て
可愛らしいショットを撮ることができたので来たのでした。春型は色鮮やかでいいねぇ♪

  
さて、お次にちょこっと移動してやってきた場所では、ちょっと曇っちゃったからか
開いてなかったけどご立派なフデリンドウ(左)があったり、
堂々とした感じのウラシマソウ(右)があったりします。

  
ごちゃっと咲き並んだタチツボスミレ(左)もお見事でしたし、
なんかこれもすっごい密に咲いたクサボケ(右)なんかも見つかったりします。

  
トウゴクミツバツツジもいい感じに咲いていました。
バサッと咲き誇ってる感じじゃないけど、これはなんかイイ雰囲気やん。

  
ナルコユリ(左)がごチャット並んでいる場所もありました。
結構大満開状態のジュウニヒトエ(右)も発見。

  
ウラシマソウはけっこうあちこちで群生していらっしゃいました。
どこにでもある花だけど、並んで咲いていると迫力あるからついつい撮っちゃいますね♪

  
そういや久しぶりなアカネスミレ(左)も結構あちこちにありました。
大きな花芽をつけ始めたエビネ(右)なんかも会って少々ビックリ。

  
さらに歩いていくと、けっこう開いているフデリンドウ(左)もあったりしましたが
そのあたりでなんか怪しい光景(右)が。おお、これが狙いのブツなんか(>_<)!

  
ということで、そこに咲き並んでいたのは憧れのセンダイタイゲキだったのです。
時期的に早すぎて伸び始めくらいだろうなぁと思ってたんだけど、
花芽の株も多いものの、意外にけっこう咲いててくれたし♪

  
花のドアップ(左)も撮ってみましたが、すっごく面白い表情ですね。
その後もじっくり探していくと、イイ雰囲気に咲いた株(右)は意外に多数。

  
伸びはじめの株(左)もありました。これはこれで可愛い。
ちなみにこの状態だと、花が密集(右)していて面白く撮れますね。

  
イイ感じに咲いている株(左)はけっこうあったのでもうちょっと載せとこ♪
さらに近くにはトリカブト類(右)も発見。ここだとツクバトリカブトかな?

  
よくみると、葉上にハバチ類が何匹も不思議な取りつき方していてビックリ。
ギュッとしがみついてるけど、これは産卵するとこなんかな?

  
満開のキジムシロ(左)もけっこうありました。
高速で飛び交うミヤマセセリ(右)もイイ雰囲気だったのでついでにパチリ。

  
ついでにちょこっと別の河川敷を歩いてみると、のんびりしている
モンシロチョウ(左)やら、大満開のアケビ(右)やらを発見。

  
ちょっと気になったのはこちら。オヘビイチゴみたいな感じなんですが
花弁が極端に小さいんです。何株か同じようなのあったけど、なんて種類だろ?

  
コイヌガラシ?(左)ってのもパラパラありました。こんな場所にあるん?
満足して引き上げる途中でなんかやたらと花のデカいベニカタバミ(右)を見たあたりで、
とりあえずこの日の挑戦は少し早めの時間で終幕としたのでした。

というわけで、いろいろ変則的ではありましたが楽しめた2日間でした。
初日はどうにもこうにもならない展開過ぎましたが
2日目はなかなか面白い場所を知ることができて大満悦状態。
特に最初のエリアは、珍品がごちゃっとまとまっているホットスポットみたいな
感じで、10年ぶりくらいのエキサイゼリとか、可愛いヒキノカサとか
おまけもちょこちょこ面白いヤツ多数で本当に楽しかった〜
本命空振りだったけど悔しくないですよね。
来年はもう少し早いシーズンに同じエリアを再訪して
本命きっちり+芽生えたての可愛いヒキノカサとか楽しみまくろっと♪
お次の場所でも、早すぎると思ってたのにいい感じに咲いていた
センダイタイゲキも感激だった。いつかはムサシタイゲキも見てみたいもんで☆
などと興奮しながら帰宅した2日後、まさかの諸症状からエライコッチャになるという
恐怖の展開が待っているとはこの時は夢にも思っていなかったのでした。
クローズアップレンズ探しに行った代償なのかなぁと考えると(確実ではないけど)
ちょいと納得いかん気がせんでもないんですが、まぁしょうがねぇ(^^;
みなさま、ヤヤコシイ御時世、いろいろ充分に用心して動き回りましょうね☆


次⇒

topへ⇒