半端リベンジマッチ@〜迷走的展開〜 22.4/9

<2>某所 続き  

  
その後もかなり粘りまくって、ようやく少しアップでスギタニルリシジミ(左)を1枚GET。
少し離れた場所に降りてる個体がいる!と思ったらウラギンシジミ(右)だったりもしました。

  
大満開のワサビ(左)もありました。その後もかなり粘りまくって
スギタニルリシジミ(右)を遠めながら数ショットだけ追加。

  
かなりの時間粘りまくって、ようやく1匹だけ至近距離で吸水(左)してくれたので
ドアップでもなんとか撮影成功。さらに少し粘っていると、別の個体が岩場でちょこちょこ
飛んでくれて、幸運にも翅表(右)も撮れたり。こいつは嬉しいぞ♪

  
満足して移動しようとすると、岩場に可愛いタチツボスミレ(左)を発見。
大満開のムベ(右)なんかもありましたが、ここまでで結構時間をくってしまったので
お次のポイントへ向かうにはちょっと時間が足りない、ということで
諦めて久しぶりの干潟方向に方針転換することに。

  
んで、シチメンソウの芽生え(左)が並ぶ干潟にやってきたんですが、
干潮の時間を間違えてたようで、思いっきり潮が引きまくっててシギチは皆無。むむ。
しかも、泥干潟を見ていくも、なぜかトビハゼ(右)以外の生きものがほとんどいないんです。
ムツゴロウどころか、ヤマトオサガニやクロヘナタリすらいないってどいうこと?

  
しつこく歩くと、はるか遠くにクロツラヘラサギがいましたが、本当にそれ以外成果なし。
なんでこんなにきれいさっぱりとなにもいないんだ(@_@)?

  
近くの施設をのぞいてみると、水槽の中に近隣の川魚が展示されていて、
その中にカゼトゲタナゴも混じっていたのでしばらく狙ってみたり。久しぶりに見るナァ。

  
ニホンバラタナゴも泳いでいたので合わせて狙ってみました。なかなかうまく撮れなかったけど。
タナゴ方面の挑戦ももう10年近くやってないんですよね。また挑んでみたいもんです。

  
水槽の中には大きなヌマガイ(左)もいれてありました。
スジエビ(右)もちょこまかしているのが可愛かったのでパチリ。

  
その後もしばらく粘ってカゼトゲタナゴをジックリと撮影しましたが、
それ以上挑戦する場所もなくなったので、思い切って全然別ベクトルに転換(笑


ということで、やってきたのはめちゃくちゃ久しぶりの夜明け茶屋。
久々に有明なヤツラを食べてしまおう大作戦というわけです。
んで卓上に並んだのがここらのステキなラインアップ♪♪

  
まず一品目ははアゲマキのバター焼き。こいつは絶対美味い
と思って頼んだんですが、やっぱり鉄板の美味さでした。バター超合うね。

  
んで、お次はイシワケイソギンチャクの唐揚げ。いわゆるワケノシンノスですね。
これは正直ヒネモノと思いながらの注文だったんですが、食べてみると
めちゃくちゃ美味でビックリしました。特に熱々なうちは絶品。丼一杯食べたいくらい。

  
んでもってこちら。ワラスボの天ぷら(左)。顔のアップ(右)を見ると
凶暴さがにじみ出ててよろしいなぁ。味はなかなかしっかり美味な感じでした。

 
さらに、他の人が注文しているのに気付いて追加したのがこちら。
ウミタケの干物です。ウミタケってまだ売れるくらい採れるんですね。
味が濃くておいしかったけど、最後に食べるもんじゃなかったような(^^;

   
食べ終わって販売所を見ると、大量のアゲマキ(左)やら、
色鮮やかなアカニシ(右)やらが売っていたりもしました。

  
さらにビニール袋一杯のイシワケイソギンチャクも。
天ぷらめちゃくちゃ美味かったから買おうかしばし悩んじゃったりも♪

  
さらにじっくり見ていくと、コノシロ(左)に混じってエツ(右)が売られてたりもしましたが
調子に乗って回った他の魚屋は全部閉まっちゃってて、ここで終幕となったのでした。

というわけで、実によくわからん迷走的挑戦となりました。
本来はいくつか花狙いをちょこちょこっとクリアしてイージーモード、
って感じの予定だったんですが、全面的に予定外な流れになってしまいましたから…
最初のヒレフリカラマツはまさかの途中で強制中断でしたし、
次のスギタニルリは速攻見れたのにひたすら待ちぼうけでしたし、
そこからはフルパワーの大迷走しまくりでしたから(笑
ちなみに、後々振り返ってみると、ここで大迷走して干潟につっこみましたが
本来の予定地に夕刻ギリギリでもツッコんだ方が成果があったかな
と思ったのはここだけのヒミツということで(笑
まぁ、それでも久々の夜明け茶屋で、クッソ美味いものを
あれこれ食べれたからそれはそれで大成果だったということにしておこう♪
んで、この日の大迷走はこの後、お次の目的地に向かって移動してたんですが
道すがら某SNSの音声配信を聞いていると、すっごく懐かしい人が参加して
さらに参加リクエストが飛んできたので、思わず途中のSAで停まって受けたら
そのまま5時間参加し続けることになってしまって、お開きになったのがAM3時(笑
そこから目的地近くまで移動して仮眠したのがAM5時という
実に私らしいわけのわからん展開になってしまったのでした(^_^;


次⇒

topへ⇒