発作でおバカな大挑戦A〜ド雨の中日〜 22.2/12

<2>某所 続き  

  
大慌てで引き上げていくと、道端にフクラスズメ幼虫(左)を発見。
シマキケマン(右)はけっこうあちこちに花盛りの株が見つかります。

  
ふいに道端にバリケンがご登場されたりもしました。このあたりだと
珍しくもないんですが、そういえば久しぶりに会うのでちょっと嬉しかったり。

  
さらにアマサギの群れにも遭遇したりもしましたが、この後はとりあえず
コインランドリーを探して総身着替えて乾かしながら、しばらく仮眠することに。
やっぱずぶ濡れで動き回るの体力消耗しまくりますねぇ…

  
さて、いつの間にかとっぷりと日が暮れて夜。まだまだ雨足が強めの中
歩き始めるとそこら中にオオハナサキガエルが次々とご登場されたりします。
前々から思ってましたが、意外とバリエーション豊富で要らん期待をさせられるんですよね。

  
リュウキュウカジカガエル(左)も結構いました。
ヒメアマガエル(右)も見つかりましたが相変わらずいいスタイルやな。

  
ふつーに路上をムラサキサワガニ(左)も闊歩されていました。さすがは大雨。
さらに探索範囲を広げても、やっぱりオオハナサキガエル(右)がやたら多数。

  
 場所を少し変えると、アイフィンガーガエル(左)がご登場。
ヒメアマガエル(右)もなんか可愛いポーズを取っていたりします。

  
かなり広範囲を歩き回りますが、やっぱりオオハナサキガエル(左)がやたら多い。
巨大なミミズを食べている個体(右)なんかも見つかりました。

  
サキシマヌマガエル(左)はかなりの数がいるんですが、なんかやたら敏感で
すぐ跳んで逃げるのであまり撮れず。リュウキュウカジカガエル(右)は少なめだったかな?

  
さらにアイフィンガーガエル(左)を見ていると、なんか怪しげな雰囲気の
オオハナサキガエル(右)が出てきたのでしばらく悩んじゃったり。
背中がのっぺり赤っぽくて、ヤエヤマハラブチにもちょっと雰囲気似てません?

  
水路をのんびりとヤエヤマイシガメ(左)が泳いでいたりもしました。
あたりにはこれまた悩ましい雰囲気のオオハナサキガエル(右)を発見(^^;

  
んで、さらになんと、背中が緑色のオオハナサキガエルまで出たんです。
コガタでこの配色はイメージあったんですが、オオハナサキでもいるんですねぇ。

  
ここで大きく場所を変えてみると、この日も実をつけたカゴメラン(左)を発見。
でも意気揚々と沢を登っていくと、サキシマハブ(右)が足元にいらっしゃって…

  
ドキドキしながらうろつきまわると、この日も何とか1匹だけ
コガタハナサキガエルを発見。やっぱり前よりも減っているのかな?

  
さらに場所を変えると、いきなり目の前に大きなサキシママダラ(左)がご登場されましたが
大雨の中での撮影は結構難儀。顔のドアップ(右)なんかは撮れたんですけどね。

  
ここでは大量のヒメアマガエル(左)が鳴いていましたが、それ以外の
カエル類はなぜかさっぱり見つからず。ちょっと面白かったのは
オオカヤコオロギ幼虫(右)がいたこと。ひょろ長いなぁ(笑

  
最初の場所に戻ると、なんか違和感のあるヤツがいる!と思ったら
オオヒキガエルの若いやつ(左)だったり。紛らわしいなアンタ。
ちょっと面白い配色のオオハナサキガエル(右)もいたりしました。

  
しつこくうろうろすると、緑色の混じったサキシマヌマガエル(左)や
えらくスマートな感じのオオハナサキガエル(右)やらがご登場。

  
ちょっと驚いたのは、大雨の中で鎮座していた色鮮やかなスズメガ類。
でも調べると本土と同じギンボシスズメなんですね。もっと大珍品かと思ったよ。

  
さらにヤエヤマアオガエル(左)も見つかりました。
これでヤエヤマハラブチとシロアゴ以外はコンプリートですね(笑

  
その後もひたすらうろうろしますが、怪しげに見えてもやっぱり全部
オオハナザキガエル。ヤエヤマハラブチはどこにいったら会えるのだろう…

  
さらにヒメアマガエル(左)やら、なんか面白い雰囲気のクモ類(右)やらが
見つかったくらいでそれ以上の成果はなく、この日もヘロヘロになっての終幕となったのでした…

というわけで、かなり大惨事な1日となりました。
特に日中はほんとうに気持ちがポキポキ折れまくりでしたねぇ。
大雨+強風の中で山の中を探索したことは過去にもありはしますが
ここまで総身グショ濡れになったのは結構久しぶりで
しかも狙いがどれもこれもスッ空振りとくると身体的にも精神的にも厳しい(笑
特に、シマアケボノソウは、年明けに場所を確認してあっただけに
完全に予想外でした。てか、今行けば少なくともこれは見れるだろう、という
遠征決定の原動力になったヤツだったので、半べそ状態でした。
他のラン類も、徹底的に歩き回ってじっくり探せば見つかるだろろう、という
計画だったんですが、あんな状況じゃ徹底的に歩き回れんし(T_T)
コインランドリーって本当にありがたいものですね…
んで夜編も、雨のおかげで期待通りのカエル三昧にはなったんですが
やっぱり大本命のヤエヤマハラブチだけが見つからないし。
この種類だけ妙に縁がなくて、徹底的に空振りしまくってるんですよね。
しかもこの日回った場所は、結構見れるというお墨付きのある場所なはずですし
探し方に誤りがあるのか、神様のいぢわるなのか…
んで翌日はあっけなく最終日。最後に神様は微笑んでくれるのか乞うご期待で(笑


次⇒

topへ⇒