深夜までのフルトライ〜ワクチンの前哨戦〜 21.9/4

<2>某所 続き  

  
その後もしばらくはイヨトンボをひたすらバシバシと撮影して遊んだり。
だって、あこがれ続けた花が目の前にあるんだもん、大量に撮りたくなるじゃないですか。

  
さらにこれまた雰囲気のわかりやすい株(左)をバシバシ撮った後で
周辺を見渡すと、これも花盛りのツルボ(右)なんかも発見。

  
カエデドコロ(左)なんかもあったりしました。
さらにちょっと場所を変えてみると、コガンピ(右)が群生している場所も。

  
なかなか花盛りで実に見ごたえタップリな感じでしたが、ここで期待していた
もう1つのランは見つけれず。まぁ、既に成果十分すぎたしね。

  
フジカンゾウ(左)もいい感じに咲いていました。その後は林の中を歩いてみますが
葉上でのんびりしているナガゴミムシ類(右)が見つかった程度で
特に成果もないままに日が暮れたので、そのままドカンと大移動してみることに☆

  
んで、やってきたのは数週間ぶりの某山。今度こそはと力を入れつつ
歩いていくと、ウスイロササキリ(左)やらクビキリギス幼虫(右)やらがご登場。

  
睡眠中のミヤマアカネ(左)なんかもいらっしゃいました。
めちゃくちゃ花芽を大量につけているツルニンジン(右)なんかも発見。

  
この日もヒョッコリとハネナシコロギス(左)がご登場。
数枚撮ったら葉裏に隠れて(右)しまったのがなんとも可愛い雰囲気☆

  
フトカマドウマ(左)はこの日も元気に飛び交いまくっていました。
じっくり探していくと、元気に鳴きまくってるハヤシノウマオイ(右)も発見。

  
エダナナフシ(左)もひっそりと隠れていらっしゃいました。
柳にはスジクワガタ(右)が何匹かご集結。よく考えたら樹液出てたんかな。

  
じっくり探していくと、ハダカササキリモドキも見つかりましたが今回も♀だけで残念。
♂はもう時期的に終わってるのかなぁ、また探しに来なきゃいかんなぁ。

  
ちょっと驚いたのは、スゴイ近距離で車のライトの中に浮かび上がったイノシシ幼獣。
いわゆるウリボウってやつですね。メチャクチャ可愛い♪
このあと、軽自動車くらいある成獣が出てきてビックラこきましたがこちらは撮影失敗…

  
さて、その後もジックリ探し回ってみますが、セトウチフキバッタ(左)がいたり、
ハヤシノウマオイ(右)がいい感じに鳴いていたりするくらいで、さっぱり成果が上がらないので
諦めて引き上げ始めたんですが、けっこう下ったあたりで、沢沿いのいい感じの草むらを発見。
ちょっと環境が変わった感じで、ちょっと面白いんじゃないかな?

  
と思って歩きはじめると、すぐ目の前に怪しい物体が。
え!エゾツユムシに似てるけど、翅先が飛び出ていらっしゃるんですか!
これ、ウンゼンツユムシ♀じゃん!おっしゃ、リベンジ成功(>_<)!

  
¥さらにいい感じのショット(左)を撮った後、識別点である翅先(右)もドアップ接写。
いやはやしかし、諦めて引き上げる途中での出逢いって、スゴ過ぎない??

  
んで、よくよく耳を澄ますと、少し高い位置から♂の声もしているので、
粘って探し回っていると、オオヒナノウスツボ(左)を発見。夜中に花を撮るとは(笑
んで、諦めそうになったころ、ふいに高い位置にウンゼンツユムシ♂(右)を発見☆

  
何とか頑張って下に降りてきていただいて、これでもかというくらい
大量にバシバシと撮影。いやはや♂♀揃うなんて、もう本当に感激やわぁ〜♪

  
さらにいい感じのショット(左)を撮ったあとで、念のためウンゼンであることの証明用に
交尾器のアップ(右)を撮影して大満足。のんびりと帰路に着いたのでした。

  
さらに帰路の途中でもう1箇所灯火巡りをしてみると、オカメコオロギ類(左)を発見。
モリオカメコオロギかな? あとは、エゾカタビロオサムシ(右)なんかも見つかったりします。

  
んで、ヤマクダマキモドキ(左)がいたり、すぐに逃げちゃったけどミドリササキリモドキ(右)が
いたりはしたものの、期待していた珍系直翅類はこの日もご不在。やっぱ途絶えたんかな。

  
さらにマエキトビエダシャク(左)やらヨツモンマエジロアオシャク(右)やらを
撮ってから地元に戻ってきたのは、もう夜明け前といいたくなる時間帯で、ちょいと仮眠を
とってからそのままワクチン接種に挑む、という無謀な展開となったのでした(笑

というわけで、不思議かつ濃密で、ちょいとムチャな展開の1日でした。
なんやかんやと本当にド真夜中まで走り回りまくっちゃいましたけど
それなりの成果がきっちりついてきたのが嬉しいところ。
なんといっても憧れのイヨトンボと、セットでのお久しぶりのムカゴトンボですよね。
イヨトンボの方は今までも何度もチャレンジしたけどさっぱり当たらなかったので
ようやくお逢いできて、それも花盛りで本当に嬉しい限り。
前哨戦の予想外のシロシャクジョウから、枯れ穂だったけどこれまた憧れの
アワムヨウランの出逢いもすごく嬉しかったし、いくつか空振りしたランもあったけど
これだけ出逢えれば不満の出しようがないってな感じ。
その後の山での、完全ギブアップからの逆転満塁ホームランな感じの
ウンゼンツユムシも本当に感激しまくりでしたし
ムチャな動きでも走り回ることに意義があると久々に強く実感したのでした♪
おかげで翌日は朝にワクチン接種して、そのまま免許更新に行ったら、講習の途中で
ものすごくダルくなってウトウトしてたら講師に睨まれたあげく
ラーメン食って昼寝したら日が暮れたというどうにもならん堕落な日になったので
とりあえず、ワクチン接種前日にムチャしちゃいかんという
当然すぎる教訓にもなりましたが、まぁ、誰もこんなんマネしねぇかな(^^;)☆


次⇒

topへ⇒