迷走的4連休B〜大迷走的山巡り〜 21.7/24

この日は迷走的4連休第3日目。前日に引き続いての高山帯挑戦ですが
この日は実に分かりやすく迷走しまくりの展開となりました(笑
憧れの某ランを探そうと2箇所ほど動き回ったんですが成果は実に微妙。
でもオマケはいろいろとたっぷり楽しめてはしまったんですが
おかげで最終目的地に到着した時間がめちゃくちゃ遅くなってしまって、
さらにまさかの雨模様という寂しい展開。それでも雨雲レーダーとか見てると
最後に晴れそうだからそこにすべてを賭けよう、と無理やり登ったら
予想通りきれいに晴れたけど、晴れただけ、という
ある意味予定調和が素晴らしすぎる感じの大迷走っぷりとなったのでした(笑

<1>某所

  
てなわけで、最初にやってきた場所では歩き始めると、
スグリシロエダシャク(左)が登場したり、ビンズイ(右)がさえずってたりします。

  
草地の中には花のすっかり終わったイワカガミ(左)や
逆に花芽を並べたネバリノギラン(右)やらが見つかりました。

  
少し登っていくと、ミヤマホツツジ(左)も発見。
タカネオトギリ(右)なんかも可愛らしく咲いていました。

  
キンレイカ(左)もkっこうあちこちにありました。
コケモモ(右)も微妙な咲き残りがパラパラと見つかります。

  
ちょっと驚いたのは、割とすぐそばに登場されたホシガラス。
松の実をくわえては持ち去ってましたが、こんなんどうやって食べるんや?

  
ネバリノギラン(左)はちょこちょこと咲いている株もありました。
実をつけたオオカメノキ(右)なんかも発見。

  
バイケイソウ(左)も大株がありました。草原の中だと違和感あるな。
タカネヒカゲカズラでいいのかな?(右)面白げなカズラ類も見つかります。

  
コケモモ(左)はこのあたりでもポツリポツリと花を発見。
そういえばかなりお久しぶりのヒメキシタヒトリ(右)なんかも見つかります。

  
意外なあたりでは葉だけでしたがスズラン(左)もありました。
マルバダケブキ(右)も咲いてたりしましたが、ここらでなんかおかしいナァと
思って途中でお会いした方に聞くと、目的とは全く逆方面に登ってたことが発覚(笑

  
こりゃ失敗したなと思いながら引き返していくと大柄なアザミ類(左)を発見。
花のアップ(右)を撮ってみると、大小の花が並んでいるけど、これは奇形?

  
いい雰囲気のイワカガミ(左)もありました。紅葉した葉と実跡の色が同じで面白い。
あたりにはキンレイカ(右)なんかも咲いていたりします。

  
種類はわからなかったんですが、地味系の茶色い蛾(左)が無数にいて
歩くたびに何匹も飛び出すのがちょっと印象的でした。
あたりにはキスジホソマダラ(右)もひっそりと混じっていたり。

  
あらためて正しいルートを登っていくと、トリアシショウマ(左)を発見。
シロバナハナニガナ(右)も可愛らしく咲き並んでいます。

  
何気に久々で嬉しかったのは、タカネコウリンカ(左)。
花のアップ(右)も撮ってみましたが、かわいい花ですよね♪

  
面白い色合いのヒゲボソゾウムシ類(左)もいました。
面白かったのは交尾中のカップル(右)。♀がめちゃくちゃ暴れてロデオ状態(笑

  
なんかステキなヨモギ類(左)もありました。なんて種類になるんだろ?
このあたりでもタカネコウリンカ(右)はパラパラと見つかります。

  
まだ固い花芽でしたが、クルマユリ(左)もありました。
すっげぇビックリしたのは、どこからともなく登場したカオジロトンボ♀(右)。
1枚撮ったらどっかに飛んで消えちゃったんですが、えっと、ここ草地のど真ん中ですが、
いったい全体どこからいらっしゃったんですか?

  
さらに登っていくと、キンレイカ(左)は次々といい雰囲気の株が登場。
イイ雰囲気のアカモノの実(右)なんかもあったりします。

  
そこで、ようやくここで見つけました。この日の最大の狙いだったオノエラン。
でも、すっかり花が終わりきってこんな感じ。え〜、遅かったんか(T_T)

  
もう1株(左)ありましたが、こちらは葉だけで。うむむ。
アザミ類(右)はここでも咲き並んでましたが、なんて種類なんだろ?
その後もじっくり探しながら降りていきますが、追加は全く見つからず、
しょうがないのでもう1つめぼしをつけていた場所に早々に移動することに。

  
んで、次の場所へ近づいたあたりで、道端にツルコケモモ(左)を発見。
植えられたもののようですが、こいつに会えるとはかなり意外でした。
あたりにはなんか派手なフウロ類(右)もあったけど、これなにもん?

  
キンロバイ(左)もありましたが、なんとヤツシロソウ(右)まであったりして
いさぎよい不統一感はなかなか面白い感じでした。

  
さて、そこからちょいと登った場所では、歩き始めるとヤナギラン(左)を発見。
なんか装飾花のないノリウツギみたいな樹(右)もありましたが、
めっちゃ花盛りだったけど、これなにもんだっけ?

  
キバナカワラマツバ(左)も可愛らしく咲き並んでました。
ハクサンフウロ(右)もあちこちにあって実にいい雰囲気。

  
タカネアオヤギソウ(左)もありました。ちょっとバラけた感じの株(右)も
あったのでアップで撮っても見ましたが、これはこれで面白いですよね☆

  
イブキジャコウソウ(左)もいい感じに咲き並んでいらっしゃいました。
なんかおもしろげな野菊類(右)もありましたが、これはどの種類かな?


次へ⇒

topへ⇒