迷走的4連休A〜大挑戦大空振り〜 21.7/23

この日は迷走的4連休第2日目。本来の趣旨の旅としては初日となります。
ということで、前々から気になっていた某高山に早朝から果敢に挑戦してみましたが、
なんとかして見つけたいと思っていた某花は大玉砕となってしまい、
さらに空模様が予想外に微妙で、久しぶりに会いたいなぁと思っていた某蝶も
ちょこっとチラ見だけ、というなんとも寂しいストーリーに…
それでもじっくりのんびりと山を歩きまわったし、考えてみたら本格的な高山帯は
久しぶりでもありましたので、なんやかんやと楽しい出会いは多くて、
濃いめの成果にはなったかな、って感じの1日ではありました(^^)♪

<1>某所

  
というわけで、気合を入れて薄暗いうちから歩き始めると、
道端にズダヤクシュ(左)やらタカネヒカゲカズラ(右)屋らを発見。

  
なんか面白げな蛾が風に揺られてるナァと思ってたら、
ミスジシロエダシャクだったりもしました。裏と表でだいぶ雰囲気違うナァ。

  
リンネソウも可愛らしく咲き並んでいらっしゃったりします。
なんかムダに可愛いですよね。逢えると不思議にテンション上がっちゃいます♪

  
シロバナヘビイチゴ(左)なんか見つつ進んでいくと、
いきなり道端にニホンカモシカ(右)が動いてらっしゃってビックリ。

  
すんごい薄暗い場所だったので四苦八苦してもこの程度しか撮れないまま
彼は森の奥に消えてきましたが、初手からの面白い出会いにテンション上がったり。

  
さらに歩いていくと、キバナノコマノツメ(左)も発見。
これまた薄暗い場所にキバナノヤマオダマキ(右)なんかも見つかります。

  
そうこうするうち道端のコケの中にキソチドリがいくつも出てきて
これは環境的にいい雰囲気じゃないかナァと盛り上がったり。

  
ミヤマムグラ?(左)も咲き並んでましたし、ズダヤクシュ(右)も
けっこうありましたが、期待のランは見つからず。やっぱり簡単じゃないナァ。

  
なんかすごくいい雰囲気の地衣類(左)もあったのでついでにパチリ。
まだ花芽でしたが、カニコウモリ(右)なんかも見つかります。

  
さらに進んでいいくと、再びキソチドリがパラパラとご登場。
こんどこそかなりいい雰囲気なので、じっくりと時間をかけて探してみることに。

  
すると、はなはほとんどおわりかけでしたが、オオバグサ(左)があったり、
コフタバラン(右)なんかもあったり、発見は続いたんですけどやっぱ本命はご不在。

  
さらに進んでいくと、朝日の差し込む沢沿いには、シナノオトギリ(左)やら、
ミソガワソウ(右)やらがいい雰囲気にお出迎えしてくれます。

  
タカネグンナイフウロ(左)もありました。
沢沿いにはメタカラコウ(右)がちょうど咲き始めで可愛い感じ。

  
ここから再び林の中をあるいていくとと、バイケイソウ(左)があちこちに発見。
そして、道端のコケの中には、コイチヨウラン(右)も。

  
あたりを見渡すと他にもコイチヨウラン(左)は何株かあったので
花のどアップ(右)も頑張って撮影。ちょっとぶれちゃったけど。

  
すごくビックリしたのは、むちゃくちゃ至近距離に登場したメボソムシクイ(左)。
これ、Powershotのノートリですからすごい距離感ですよね。
オオバグサ(右)はポツポツと咲き残りが見つかります。

  
さらにマイヅルソウ(左)があったり、ゴゼンタチバナ(右)があったり
ささやかですが楽しい出会いが続きました。


次へ⇒

topへ⇒