不思議な天南星三昧〜無計画+無鉄砲〜 21.5/9

この日はなんだかよくわからない動き方となりました。
前日が発作的すぎる動き方だったので、この日は完全ノープラン。
ということで、その場で思いついた場所を何箇所か回ることにしたんですが
前々から訪れたかった場所ではささやかな成果はあったものの
それ以外の計画はいくつも想定外があってわけのわからん展開続きに。
それでも朝っぱらについでにと回った場所と、
夕暮れ時にまだギリギリ間に合うんじゃね、から無鉄砲に
トライした場所とで、不思議な天南星三昧を果たすことができて
結果的にすんごく楽しめちゃうという謎の超展開となったのでした(^^)♪
※一部を公開自粛しました ⇒ 完全ページはこちら(知人のみ)

<1>某所

  
というわけで、朝っぱらにちょっとたちよったのは昨年も訪れた渓谷沿い。
花芽をつけたオオバアサガラ(左)なんぞみつつ歩き始めると
割とすぐにイイカンジのカントウマムシグサ(右)を発見♪

  
さらに歩いていくと、ウメガシマテンナンショウもすぐにご登場。
イマイチ区別が難しいけど、これはウメガシマでいいんだよね?

  
んで、この場所の狙いは、昨年しおれた株しか見れなかったアシウテンナンショウの下見。
と思ったら、ちょうど今を盛りと咲いていらっしゃるじゃないですか!

  
あたりにはけっこういい感じの株も多かったんですが、葉と花の両方をうまく
撮るのは難しくて、あまりイイ雰囲気に撮れず。難しいなぁ…

  
可愛く咲き並んだ株(左)を撮ったりしていると、はやくもしおれかけの株(右)まで発見。
この調子じゃ本来の来訪予定時期にはしおれてましたね。早めに見に来てみてよかった♪

  
予想外の成果にニンマリしながら引き返し始めると、あちこちに
大満開のカントウマムシグサが出てきてくれて嬉しくなったり。

  
さらに、ウメガシマテンナンショウっぽいのもあちこちにあったけど、
現地で見るといろいろ幅があって悩ましい。あってるかな?

  
周辺を見渡すと、これまた大満開のフジ(左)が見事でした。
タニウツギ(右)もステキに花盛りの株が見つかったりします。

  
それでは、ということでお次の場所に移動していくと、
道中ですごく不思議な感じのテンナンショウ類を発見。カントウマムシグサでも
なさそうだけど、これはなにものになるのかな?

  
やってきた場所では、期待していたエリアで、
いきなりアオネカズラ(左)やらクラガリシダ(右)やらが登場してビックリ。

  
んで、某書籍の記載通りの場所をじっくり見ていくと、すごく遠かったですが
怪しい物体が。これマジでそうなんじゃない?ってことでデジスコ持ってくることに…

  
んで、三脚立てにくい斜面からかなり四苦八苦しながら狙ってみると…
おお、やっぱそうだ、憧れのクモイジガバチです。こりゃ嬉しいなぁ♪

  
四苦八苦して別角度(左)からもドアップで撮影。花の咲いたころに再挑戦しなきゃ♪
せっかくなのでクラガリシダの根本(右)もドアップ撮影しておきました(笑

  
さて、せっかくなので周辺をウロウロすると。カントウマムシグサ?(左)に続いて。
イナモリソウ(右)もパラパラと発見。こんなところにもあるもんなのね。

  
おおっと思ったのは、大きな実をつけてたイワナシ。こいつなかなかCuteですぞ。
そういえばお名前的に梨みたいな実をつけるんですよね。面白い♪


次へ⇒

topへ⇒