自粛式GW・againD〜大挑戦+大オマケ〜 21.5/3
  
<2>某所 つづき

  
さて、沢沿いをひたすら歩いていくと、ヤシャゼンマイの新芽(左)やら
コチャルメルソウ(右)やらに出逢えたりします。

  
かなり感激したのは、こちらのヒメミヤマスミレ。
なにげにずっと縁がなくて未見だったんですよね。こりゃ嬉しいオマケや♪

  
花のドアップ(左)もきっちりGET。可愛いスミレやねぇ。
あたりには咲き始めのキシツツジ(右)なんかも見つかります。

  
さらに進んでいくと、なんか面白げな実をつけたやつらがパラパラと発見。
どっちもハグマとかそっち系の種類ではありますが、
左がオクモミジハグマで、右は…エンシュウハグマとか?

  
サワグルミ?(左)もありました。ちょっと違和感ある雰囲気やけど。
めちゃくちゃイイ雰囲気に大満開のアケボノツツジ(右)なんかも見つかります。

  
んで、めちゃくちゃ大満開のツクシシャクナゲにも再遭遇。
ここまで大満開の株に逢えるとは思ってなかったんで本当に嬉しい限り☆

  
花のドアップ(左)もきっちりGET。こりゃ嬉しいねえ。
あたりにはあちこちにサツキ(右)なんかも見つかります。

  
ちょっと気になったのは、岩場にたくさんあったニガナ類(左)。
花が咲きかけてる株(右)もありましたが、これは普通にイワニガナでいいのかな?

  
さらにいい感じのアケボノツツジなんかにも出逢えましたが、
その後もしばらく歩けど、イワチドリなりそうな岩場は全然見つかりそうにないので
とりあえず諦めて引き返してみることに。意外に条件厳しいのね。

  
意外なあたりでは、アサマリンドウ(左)なんかも大量にありました。
ヤマグルマも近くにあったので花のドアップ(右)を激写♪

  
岩場でおおっと思ったのは極小サイズのオオクボシダ。
お名前はよく聞けど、現物にお会いするのは初めてですな♪

  
さらに岩場をのぞきながらもどっていくと、サツキ(左)があちこちにあったり、
コバノトネリコ(右)がエエ感じに咲き誇ってらっしゃったりします。

  
セッコク(左)もパラパラと見つかりました。ヒメミヤマスミレ(右)は
葉はいくつか見つかるものの、咲いているのはさっきの株以外見つからず。

  
さて、先ほどのエリアまで戻ってくると、イワザクラをいくつか発見。
本当にギリギリ花が落ちてないってレベルですね。ここらじゃもっと早いのか。

  
最初に見つけた大株(左)を再び狙っていると、あたりにすごく撮りやすい位置にある
いい感じの株(右)があるのに気付きますが、ちょうど日差しがハンパにあたってしまって
どうにもならない感じなので、光線具合が変わるまでしばらく粘ることに…

  
それでは、ということでじっくり探してみると、狭い範囲でしたが
けっこうあちこちにイワチドリがあることに気付いてビックリ。こりゃすげぇ。

  
これまた高い位置でしたが、すごくいい雰囲気の大株もありました。
しかし、下から見上げる感じだと全然別の種類に見えちゃうのが面白いですね。

  
かなり四苦八苦ながら思いっきり腕を伸ばして、バリアングル液晶見ながら
花のアップを撮ろうと頑張りますが、こんな程度。

  
低い位置の株は簡単に狙えるので、こんなショット(左)もGETできましたが光線具合が…
さらに周辺を探すと、花芽多数の株(右)をいくつか発見。結構長く楽しめそうですね。


次⇒

topへ⇒