自粛式GW・againB〜プチ反則な成果〜 21.5/1
  
<4>某所

  
しばらく待つとようやく雨が落ち着いたので再び歩き始めると、
道端にぽつぽつとヤマウツボを発見。ちょっと終わりかけかな?

  
面白かったのはこちらのヤマブキソウ。これ、どこって、
地上3mくらいの木のうろに咲いているんです。右側の写真の
こけむして広がっているあたり、右側に黄色い塊が見えますかね?

  
さらに進んでいくと、コガネネコノメソウ(左)もいくつか発見。
ハシリドコロ(右)にも咲き残りの花が見つかったりします。

  
意外なくらいあちこちにヤマウツボがあったのも驚きでした。
しかも、時期の割にはかなりフレッシュな株が多くてイイ感じ。

  
結構お見事に大満開状態の株(左)もありました。
花のアップ(右)を撮ってみると、なんとおいえん妖艶さですな。

  
ルイヨウショウマ(左)も咲き始めている株がありました。
そうこうするうちに、少し高い場所になんか怪しげな雰囲気の群落(右)が。
おお、お久しぶりのシコクカッコソウじゃん!しかもなんか増えてるし!

  
それでは、ということでなんとか近づいてみてアップでも
バシバシと撮影。ちょうど一番花盛りのじきだった見たいでラッキー♪

  
あまりにもいい雰囲気の株が多いので、ねばってさらに
バシバシと撮影。う〜ん、なんともいい感じですやん。

  
花のどアップ(左)も撮ってみましたが、いい風合いですよね。
あたりにはミツバテンナンショウ(右)なんかもぽつぽつ見つかります。

  
ニッコウネコノメもごちゃっと咲き並んでいる場所がありました。
黒っぽい葉と黄色っぽい花の組み合わせがなんとも魅惑的。

  
差rにちょっと驚いたのは、こちらもそういやお久しぶりのシコクスミレ。
濡れ細っていたのが少々残念でしたが、そういや本場モノですね。

  
ワチガイソウ(左)もいくつか混じっていました。あたりには
イチリンソウ(右)もありましたが、ここらのは花弁の裏側がピンクなので
花が閉じていると不思議な風合い。ウラベニイチゲといいたくなる色合いやな。

  
シコクスミレは結構数が多くて、あちこちに群生していました。
このあたりの株は他の場所に比べるとちょっと小さい感じかな?

  
クロモジ(左)も可愛らしく咲き残っていたりしました。
さらに歩いていくと、シコクカッコソウ(右)がさらに次々ご登場。

  
すごくいい雰囲気に咲き誇っている株が多かったもんで
ついついバシバシと大量に撮影しまくり。だってキレイなんだもん。

  
以前来訪したときに見た沢でも、前回以上のスケールで咲いててくれてビックリ。
てか、前回はこの沢と、あとはぽつぽつしか見なかったんだからえらい差やな。

  
すこしはなれたあたりでもいい雰囲気の群落が。こちらは
花の中央が赤っぽいのね。終わりかけだと赤っぽくなるとかかな?

  
ワチガイソウもちょっとビックリするくらい咲き並んでいる場所がありました。
じっくりみるとやっぱ地味だけど可愛い花ですよね。

  
さらに進んでいくと、ちょっととりにくい場所ではありましたが
かなりの群落を発見。いやはやホンマに増えてるんだナァ、と感心していると
再び空模様がかなり怪しくなってきたので、ここらで引き返すことに(^^;

  
ビックリしたのは、足元に咲いていたシコクカッコソウ(左)こんなとこにもあんのか。
周辺にはシコクスミレ(右)もずらりと咲いていました。

  
引き上げる途中でも、意外なくらい道端でシコクカッコソウをいくつか発見。
こんなやたらめったら増えてるのもなんか不思議だナァ。
だれか種まいてたりするんじゃねぇか、とか思ったりせんでもないような(笑

  
さらにツクバネウツギ(右)やらルイヨウボタン(右)やらを撮って下山し、
この日は少し早めにギブアップして戻ることにしたのでした。

というわけで、プチ反則気味の挑戦ながら楽しめた1日でした。
最初のエリアで、一番の本命だったベニカヤラン自生株は枯れかけていたけど
反則気味ながら花も見れたし、シロバナクマガイソウとか
事実上野外で見ることができないようなヤツにも逢えちゃったし、
サルメンエビネやらなんやら、こういう場所だから早々に見れた系の
花も結構あったし、これはこれで楽しい限り。
この場所は、他にも実際問題野生下では見ることが難しいものが
いくつも野生状態で見れるみたいなんで、また季節を変えて
チョコチョコ遊びに行こうかなと企み中です(^^)♪
その後の第2ラウンドでも、まさかの大豪雨に襲われまくって
結果的にあまり登れなかったという超展開はあったりはしたものの
お久しぶりのシコクカッコソウを含め、シコクスミレやらヤマウツボやらと
いろんな面白い花にまとめて逢えたのはなかなか嬉しい限りでした。
シコクカッコソウはちょうど花盛りでしたが、本当にあちこちに群落があって
以前来た時とはなんか雰囲気が違ったのは面白いところ。
踏みそうな一に会ったりもしたし、種まいたり植えたりしている人が
いるんじゃねぇか、ってついつい思ってしまったのは
猜疑心が強くてよろしくない心がけでございますね、反省(^^;
こちらのエリア、虫方面の挑戦をずっとし損ねていたりするので、こちらも
ちょこちょこ訪れようと計画中です。ああ、行くべきところと宿題が積みあがていく…


次⇒

topへ⇒