意固地的大挑戦A〜はっぴぃえんど〜 21.4/25

<2>某所 続き  

  
さて、このあたりから小さな沢沿いを歩いてみることにすると、
イイ雰囲気のニリンソウ(左)がアチコチで群生。三輪の株(右)も多かったんですけど(笑

  
ここでもひょっこりとオオユリワサビ(左)を発見。結構多いのね。
さらに奥まで歩いていくと、そこにはなんか予想外の光景(右)が!

  
そう、そこにあったのは、オオバキスミレだったのです。
ここで逢えるとは思っていなかったので少々ビックリ。こりゃ嬉しいなぁ。

  
せっかくなので花のアップ(左)や、裏側(右)なんかも撮ってみたりとか。
いやぁ、やっぱ黄色系のスミレってそれだけで嬉しいよね。

  
そのあたりには実にいい雰囲気のオオユリワサビも多数あって
目移りしまくりながらバシバシと激写。

  
さらに進んでいっても、オオバキスミレはポツポツと登場されるのでその度にじっくりと撮影。
来シーズンはまだ逢えていない黄色系のスミレをまとめて探したいもんで。

  
さらに大満開気味のオオユリワサビもあったりしましたが、
その後もうろうろすれど、狙いの花は見つからず。むむやっぱ手強いなぁ。

  
引き返し始めると、道端の水溜まりにミズスマシ類を発見。
全然アップで撮れなかったから種類分からないんだけど、ここだとなにがいるのかな?

  
さらに驚いたのは、車近くまで戻ってきたら、ミチノクエンゴサクがあったこと。
この葉と花の細さはミチノクですよね。ここらにもあったんだ。

  
さらに場所を変えようとすると、大満開のキタコブシを発見。
ちょうどこのころにはいい感じに晴れてきて、

  
さらにアップ(左)を撮っていると、いきなりすぐ近くからニホンザル(右)が
駆け出してってビックリ。ここらだとギリギリ天然記念物じゃないのかな?

  
さらに面白かったのは、上空を舞っていた2羽のノスリ。
そっかこのあたりだと繁殖してるんですね。

  
さて、時間もそろそろ迫ってきたあたりで、最後にやってきた山域では
アスナロの枝先に不思議な枯れ穂(左)がたくさんあってビックリ。虫こぶみたいなもん?
さらに意外だったのは、倒木の上に並んでいるエビネ類(右)。

  
あたりには芽生え縦な感じのいい質感のエンレイソウ(左)もありました。
スミレサイシン(右)はここでもいい感じの株が多数。

  
イワナシ(左)もいい感じの株をパラパラと発見。あとはこれまた面白げな
スゲ類(右)もあったりしましたが、期待していた花はなかなか見つからぬ……


とおもっていたら、ふいに足元に怪しい物体が。
おっしゃ!あった!ヒメホテイランだ!
昨日の株以外にもきれいに咲いている株を見つけたくて頑張ってたんですが
最後の最後に見つけれるとはこりゃラッキーじゃんか!

  
大喜びで狙いますが、これが大難儀。
というのも、この日は始終ずっと嵐のような強風だったもんで、花が揺れて揺れて
全然撮影できないんです。ぶれるとかどころか、揺れ過ぎて画角に入らん(笑
おまけに上方の樹々の葉の木漏れ日が、日差しが強い上に強風で揺れまくるので、
連写すると、1回の連写の間に真っ黒から真っ白までの連続写真が撮れる(笑
しょうがないのでとりあえず徹底的に粘ると決めて、30分くらいこの花の横に鎮座して、
ようやくこんなのが数ショット撮れた感じ。神様最後までオイタが過ぎまっせ(^^;

  
しかし、粘り続けていると、ほんの数分だけ、ふいに光線条件がバキバキに良くなって
しかも風が若干だけゆるんだんです。これはチャンス!と影が薄くなるくらい
激写しまくって一安堵。いやはや粘りまくった甲斐がありましたぜ(笑

  
さらにイイ雰囲気のショット(左)のあとで、花のドアップ(右)も狙いましたが、
このタイミングで再びかげってしまったのがちと残念。
でも、なんとか成果は上げれましたし、粘るときりがないので切り上げることに…

  
満足していそいで引き返していくと、イイ雰囲気のミヤマウズラ(左)を発見。
ヒトリシズカ(右)もなんか咲きはじめな感じのく可愛らしい株が見つかったりします。

  
んで、意外なことに、ここでも実をつけたシュスランを見つけて、
この状態のままで雪の下にあったのかなぁと悩みながらの帰路となったのでした(笑

というわけで、わかりやすくハッピーエンドな感じにはなりました。
あちこち探して、最後の最後に1つだけ綺麗に咲いているヒメホテイランを追加とか
実によい流れではありましたが、嫌がらせのような撮影条件で笑えたりも。
ただただ単に目の前に咲いてる花を撮るのに、10枚連写して1枚もまともなのがないとか
なかなかないシチュエーションですよね。心が折れそうでした(笑
強風で揺れるだけでも絶望的なのに、木漏れ日が動きまくって光線条件変わりすぎて
完全に嫌がらせでしかなかったですからね。粘って何とか撮れてよかった♪
(ちなみに粘ったおかげで当初予定していた電車は乗り損ねました)
まぁ、とはいっても、適当に歩いたエリアで、いろんな出会いが
結構パラパラと続いたのも面白い限りでしたね♪
近場ですっかり花が終わっててまた来年と思っていたオオユリワサビと
ここで会えたというのも大笑いではありましたし楽しい限り。
今回はデジスコ持ってこなかったんで訪れなかったんですが、鳥方面でも
行ってみたい場所がありますし、また世の中があんまりややこしくなくなったら
再びこの辺りのエリアに、のんびりドライブ長旅で挑戦し合いなぁと思います(^.^)♪


次⇒

topへ⇒