新車とともに〜ハンパな門出〜  21.2/28

この日は実に中途半端な展開の挑戦となりました。
前日にようやく新しい相棒が納車されてレンタカー生活を終えたので
一発目の挑戦ということでちょいと気合を入れるも
前日が遅くまで深酒するハメになって出遅れちゃったこともあって
全体にすっごくハンパな展開続きに…
最初のポイントこそなんとか本命は見れはしたものの
その後はただひたすら空振り続き、さらにそのま居残っての夜編も
これといった成果なし、という感じの寂しい展開。
新相棒のデビュー戦としてはなんとも言えぬ門出となったのでした(^▽^;

<1>某所


さて、こちらが私の新しい相棒。TOYOTA RAIZEです。
土曜に入手するも諸事情でその日はほとんど動けなかったので、この日は初遠征、
ということで気合を入れるはずだったのに二日酔い移動という(^^;

  
やってきたのは、色とりどりの梅が咲き乱れる(左)ステキな場所。
歩きはじめると、さっそく枝上にメジロ(右)がにぎやかに飛び交ってて面白い感じ。

  
梅の花とセットのジョウビタキ(左)や、ヒヨドリ(右)もさっそく見れちゃったり。
ベタだけど、梅がらみってやっぱキレイでいいですよね。

  
梅に潜ったメジロ(左)なんぞ撮っていると、ふいにすぐ近くに怪しい影。
それは予想外にあっけなくご登場されたニシオジロビタキ(右)だったのでした。

  
彼は落ち着きなくあたりを飛び回ってらっしゃいましたが、
とりあえずマズマズなショットも確保できて一安堵。そういやプチお久しぶりなんだな。

  
しばらく遠くの枝上でじっとしていたのですが、急に頭掻きやらをはじめて
素っ頓狂なポーズをご披露いただいたのは面白いところ。

  
彼はさらに花の多いエリア(左)に移動したんですが、そのまま
蛾を捕まえて(右)披露してくれたりとかも。シロフフユエダシャクとかかな?

  
彼は再びちょっと離れた枝上で不思議なポーズ(左)を披露してくれたり
にぎやかに鳴いて(右)くれたり、けっこういろいろサービスしてくれました。

  
近距離でのんびりしているポーズ(左)も見せてくれました。
さらにうろうろすると、こちらも大満開のサンシュユ(右)も発見。

  
ちょっと引きの梅からみのショット(左)も撮ってみました。
メジロ(右)もすごく面白い雰囲気のポーズをご披露いただいたりとか。

  
その後も粘ると、ニシオジロビタキ君は何度かいい場所でポーズ取ってくれましたが
さらに人が増えてにぎやかになってきたので、ここらで移動することに。

  
その後やってきた場所では、大満開のカンツバキ(左)に感嘆しつつ
うろうろすると、のんびり佇むアオサギ(右)なんかも発見。

  
池にはカルガモ(左)やらヒドリガモ(右)やらが賑やかに泳いでましたが
期待していた猛禽類とかは見つからず。えらく曇ってきちゃったし。

  
この時期まで残っているクマゼミの脱皮殻(左)もありました。
あたりを歩き回ると、シロハラ(右)なんかもちょこちょこしてて面白い感じ。

  
早くもカンサイタンポポ(左)が可愛らしく咲き並んでいました。
ヒメオドリコソウ(右)も群生しててこれはこれで艶やかな感じ。

  
ふいに頭上高くにコイカル♀(左)が登場しましたがワンショットで飛ばれちゃって…
あとは粘れどもスズメの群れ(右)が可愛いくらいで成果なくGIVE UP(^^;

  
ちょっと場所を変えて別の池に来てみましたが、こちらはカルガモ(左)と
アカミミガメ(右)がひなたぼっこしてただけで、期待していたあたりは完全御不在。

  
さらにもう一箇所回ってみましたが、ここもホシハジロ(左)とヒドリガモ(右)が
いただけで、こちらは確実と思っていたアカハシハジロ君もご不在。
あとで聞く話だとどうやらこの前日が終認だったようで(^_^;

  
さらに場所を変えると、面白い感じのお魚(左)が鎮座してたりしました。
デカかったけど、これはコイ?金魚?どっちにも見えないような…
などと思っていると、悠然と夕陽が沈んで(右)いって、エエ雰囲気に。

  
さて、ココから気合を入れて灯火巡りをしてみることにすると、
割とすぐにアトジロエダシャクがご登場。おお、お久しぶりですやん。

  
さらに歩いていくと、シロテンエダシャク(左)がいたり
ホソウスバフユシャク(右)がいたり、ささやかな出会いが続きます。

  
さらにアトジロエダシャク(左)やらホソウスバフユシャク(右)やらが
ご登場されましたが、期待していた某フユシャクは御不在。今年はもう終わったんか?

  
さらに歩き回りましたが、カバナミシャク類(左)やら
シロテンエダシャク(右)やらに逢えだけで不完全燃焼なオチとなったのでした(^^;

というわけで、なんか中途半端な1日となりました。
新しい相棒のデビュー戦なのに、特に後半の空振りっぷりは怒涛でしたから
ちょいと幸先イマイチで今後が思いやられる感が(^^;
それでも最初のニシオジロビタキはなかなか可愛かったし、
一瞬だったけどコイカルも見れはしたし、冬蛾系も楽しかったから、まぁいいかな♪
ちなみに、新車のインプレッションとしては、
今まで二代続けてNISSAN車だったのが、今回TOYOTA車に乗り換えたら
いろいろと操作方法が変わっていてスッゲェやりにくい(^^;
パーキングブレーキがフット式からレバー式になったのもありますし、
ギアの位置やらスタートボタンの位置やら、ちょこちょこ違和感があって、
慣れるのにちょっと時間がかかっちゃいそうな感じです。
あと今回強烈に感じたのが、最近の車はいろいろお節介機能が強くてめんどい(笑
まぁとはいっても今回こそは走行距離38万km達成の大目標をなんとか達成するつもりなんで
これから仲良くなって、これまで以上に全力で走り回るつもりなんで乞うご期待ッス(^_^)☆


次へ⇒

topへ⇒