湖から池へ〜ダブルな赤嘴〜  21.2/21

この日はものすごく不思議な挑戦となりました。
前々から空振りし続けていた大きない湖の某カモを探しに行くと
幸運にも割と早い段階で見つけることはできたものの
ひたすら寝っぱなしだったのでひたすら式の持久戦になったあげくに
最期にはわかりやすく根負けしてすごすご退散。
んでちょいと移動して別のものに挑戦したんですがこちらもなぜか
急に全く姿が見えなくなってしまったので
せっかくだからと朝と同じ種類の別個体を見に行って比較するという
考えてみたらすごく不思議なことを執り行うという
まぁある意味なんとも愉快な展開の1日となったのでした(^^)♪

<1>某所

  
さて、この日もカモの群れを片っ端から見ていきながら、大量のオオバン(左)に
ビックリしたりしたりしていると、ふいにえらく近距離に怪しい物体(右)が。
それはようやく出逢えたアカハシハジロだったので大興奮しますが、
これが完全に寝てる。しかも全く起きる気配がない。こりゃめんどくさそうやんけ…

  
それでも粘っていると何度か起き上がってくれて顔も撮れましたが
本当に1〜2秒程度で寝てしまうのでなかなかドアップでは撮れず。
しかし、南のお池の個体に比べると色が濃くてはっきりしててキレイですよね♪

  
粘っているともう一度起きて(左)くれましたがこの時も数秒間で、
そのまますぐに寝っぱなし(右)。近いんだけど歯痒いなぁ…

  
と思っていると、近くになんかあやしいブツが。
これはホシハジロ×アカハジロあたりかな?独特の雰囲気ですよね。

  
いろいろ工夫しながら近づいてみると、Powershotでもそこそこアップ(左)が
撮れましたがこちらもワンチャンスのみ。しかし、角度的なものか面白い雰囲気やな。
ふいに羽繕い(右)を始めたと思ったらそのまますぐに寝るという技も見せてくれました(^^;

  
それでもひたすら粘るといきなり起きて(左)、そのまま頭掻き(右)も見せてくれは
したんですが、やっぱり瞬間芸。ひたすら粘って数秒だと本当に心が折れますねぇ…

  
その後、なんか傾き加減の正面顔(左)も撮れました。なんじゃこりゃ。
さらにひたすら粘っていたら凛々しいポーズ(右)も撮れたけど、この後やっぱり寝っぱなし。

  
ふと気づくと、近くには先ほどとは別の雑種が。一見ホシハジロですが
ここまでお尻白くないですから、メジロガモ系雑種になるのかな。起きなかったけど。

  
スズガモにしては微妙に違和感のある個体(左)もいました。
その後もひたすら粘りますが、全然チャンスは訪れないのでさすがに根負けして
引き上げていくと、オカヨシガモ(右)がグングン泳いでいくのに遭遇したりとかも。

  
んで、お次にやってきたのはお久しぶりの某所。到着するとすぐに
お久しぶりのキバラガラが登場するも高いとこチョコチョコで狙いにくいよ〜

  
少し離れた場所でしたがしばらくとまってくれたので、デジスコでも撮れましたが
ちょいと逆光気味で中途半端な感じ。やっぱ手強いねぇ…

  
ふと見上げると、二羽寄り添ったメジロ(左)が可愛らしかったりもしました。
近くで面白いポーズを披露してくれる個体(右)にも遭遇。

  
その後もキバラガラは何度かひょっこり出てきては枝上でちょこまかしていたんですが
ふいに別の方向に飛んだっきり全く姿が見えなくなったんです。ありゃどっか消えた?

  
その後はしばらく粘ってみれど、影になったくらい場所にシジュウカラ(左)や
ジョウビタキ(右)が出るばかりで全くこれ以上の展開が期待できなさそうになったので、
最後にお約束のコースをもう一箇所回ってみることに。

  
やってきたのは、南の方のアカハジロのいる池。やっぱりこの日も愛想よく
のんびり泳いでいてくれたので、南北まとめて制覇という面白い成果となったのでした♪

  
ついでなのであたりのホシハジロ♂(左)やら、かわいらしく
頭掻きしているホシハジロ(右)なんかもバシバシ撮影してみたり。

  
のんびり佇んでいらっしゃるバン(左)もいらっしゃいました。
その後はじっくりとアカハシハジロ(右)を撮影。朝っぱらの手強い個体を見た後だと
ド至近距離で見れる個体はやっぱりありがたいですねぇ〜♪

  
せっかくなので顔のドアップ(左)も。ちょっと眠そうな顔つきだけど。
見てると頭掻き(右)も見せてくれましたが、おもろい表情やなぁ。

  
その後もいろんな表情を見せてくれたのでバシバシととりあえず撮りまくり。
考えてみたらきっちり晴れた状態ではほとんど撮れてなかったからそこも嬉しいですな。

  
ちょっと潜って出てきた逆光気味のショット(左)も撮りましたが、これはこれでエエ感じ。
ホシハジロ(右)は何度も羽ばたきしてくれたけど、アカハシ君は最後までサービスなしのまま
なんか池の中央に泳いでっちゃって、そこでのんびり。とほほ。

  
その後はえらい至近距離にいたハクセキレイ(左)や、アカミミガメの大群(右)を
見てからもう1箇所転戦しようとしたのですが、そこらでちょいと所用が発生してしまい
なんだか中途半端な幕引きとなったのでした(^^;

というわけで、なかなか楽しめた1日となりました。
途中のキバラガラはチョイの間だけの撮影になっちゃったりしたけど、
なんといってもアカハシハジロ・ダブルヘッダーが面白い限り。
なかなか見れない種類なのにまとめて見れるなんてそれだけで楽しいですね。
ちなみに今年は兵庫や香川にも出たんだそうで、当たり年?
見比べると、やっぱり北の個体は完熟風味の成鳥で、南は若鳥かなと
思いますが、何年か前の個体よりはどっちもキレイかな。
北の湖の方は、じっくり探せば他にも面白いものが色々いそうだったのに
全部寝ててマトモに探せなかったのがチョイ悔しいトコ。
ちなみにここのとこカモ雑種とかにはさらに興味が深くなってきてるので
また機会があれば湖のカモ類も起きてるタイミングで
ジックリ探索したいと思っているんで、また再挑戦しようと思ってます。
どのくらいの時間に行けば起きててくれるのかなぁと少々悩みつつですが(笑


次へ⇒

topへ⇒