ささやかなミラクル〜まさかの大発見〜 21.2/20

この日はいろいろと面白い挑戦となりました。
ちょっと前に挑戦した際に偶然見つけたものすごく気になる某カモ。
図鑑等々見れば見るほどやっぱりそれっぽく見えるよなぁ、
ということで改めてチェックしに行ってみると
結構苦労したあげくでしたが無事に再会を果たすことができて
やっぱり憧れの某カモであったことをしっかり確認でき
こいつを自力発見する日が来るなんてとしばし感涙することに…
んで十分に堪能した後はさらにドカンと移動したら
もう1つのターゲットの方も予想外に近距離でのんびりしてくれたりして
こちらもじっくりと楽しめたりイイ1日となったのでした(^^)♪

<1>某所

  
さて、のんびりと川べりを歩いていくと、ダイサギ(左)に続いて
えらくほっそりしたヒドリガモ♀(右)を発見。なんか調子悪いんかな?

  
何も考えずひたすら歩いていると、驚いたことに、ヒドリガモ×アメリカヒドリの雑種に
短時間で二回遭遇。まぁ多い雑種ではあるんだけど、連続で見るのは初だな。

  
なんか全力で自己主張しているハシブトガラス(左)もいらっしゃいました。
いい雰囲気に佇んでいるオカヨシガモ(右)も発見。ダンディやね。

  
いい陽気だったからか、あちこちにアカミミガメ(左)が大量にひなたぼっこ中。
にぎやかに水浴びしているオカヨシガモ♀(右)にも遭遇したりします。

  
可愛らしい感じのコガモ(左)も発見。こいつはちょいと色濃い目だね。
さらにうろうろすると、ヨシガモの群れ(右)なんかも見つかったり。

  
しかし、私の容貌が怪しかったのか、彼らを驚かせてしまったらしくて
歩くと次々と群れが飛び立ってスゴい罪悪感が。そんな怪しかったですかぁ(^^;

  
それでも残ってくれているヨシガモ(左)をじっくり見ていくと、
ふいに羽ばたき(右)も撮れちゃったりしました。はみ出しまくりましたが(笑

  
ヨシガモ(左)はけっこうあちこちで近くを泳いでいるので何度も激写。
♂♀並んでいるシーン(右)も何度も見れました。本当にここらは濃いなぁ。

  
ちょっと気になったのはこのヨシガモ♀。なんか妙に色が白っぽいし、
よく見ると頭に若干緑光沢もあるんです。なんでなんだろ?

  
さて、ここらからふたたびじっくりとコガモ雌(左)を見ていくと、
可愛く口を開いたとこ(右)も撮れちゃったり。アンタ暇だねぇとでも言ってそうだな。

  
その後もハシビロガモ(左)やら、コガモ(右)やらをじっくり見ながらのんびり探索。
コガモはやっぱりバリエーション豊富だけど、前回の怪しいヤツはなかなか見つからんなぁ…

  
風にあおられて不思議な髪形になったヨシガモ(左)なんぞみつつ歩いていくと
ちょっと怪しい雰囲気の個体(右)を発見。すぐに飛んじゃったんだけど
これはデジスコ持ってきてじっくり粘る必要があるぞ、ということで車まで取りに戻ることに。

  
引き上げる途中でガガイモの種を発見。ちょうどはじけて綿毛が飛び出して
イイ雰囲気でした。いわゆるケサランパサランですな♪

  
ヒメリュウキンカ(左)がパラパラ咲いていたりもしました。最近よく見るなぁ。
ソシンロウバイ(右)は盛りを過ぎた感じでちょっと

  
ひょこっとジョウビタキ(左)が出てきたりもしました。なんか凛々しい雰囲気やな。
早くもシロバナタンポポ(右)も咲いていてくれたりします。

  
というわけで、デジスコ取って戻ってくると、いきなりアメリカヒドリ系雑種(左)を発見。
このエリアで3個体目ですね。そんなに多いことあるんだなぁ。
さて、その後はじっくりとコガモ♀(右)を順番に見ていくことに。

  
時折、羽を広げたり伸びをしたりしてくれる個体もいるので
バシバシ撮ってみますが、それっぽい雰囲気の個体はなかなか見つからず。ムムム。

  
えらく嘴が黄色い個体(左)もいました。後で調べると生殖羽は黄色くなるんやね。
んで、近くで小首をかしげているちょっとヘンな雰囲気の個体(右)も発見。

  
よく見ると風切の黒条が外向きで、怪しいかな、と思ったらふいに羽繕いを始めたんですが、
その途端、大雨覆の淡色帯がくっきりとオレンジ色なのが見えて大興奮!
間違いない、こいつはアメリカコガモ♀だ!
やっぱり前回見つけた個体はアメコだったんだ!
いやいやしかし、アメリカコガモ♀自力発見って、そこそこスゴくねぇか(@_@)!

  
きりっとしたポーズ(左)も見せてくれました。風切羽あたりに思いっきりズーム(右)を
してみると、黒条が羽軸から離れてるのがなんとかわかるかな?

  
彼女は何の前触れもなくふいに泳いで(左)去ってしまったのですが、
少し離れたあたりで羽ばたき(右)も御披露されて、なんとか撮影も成功♪
でも一度飛んで他のコガモに混じると、なかなか再発見できないんですよね(^^;

  
しょうがないので再び探そうとすると至近距離にヨシガモが並んでいたので
♀(左)、♂(右)ともドアップで撮影。うん、やっぱいると撮っちゃうなぁ。

  
んで、あらためてじっくりとコガモ♀を順番に見ていくという初期ルーティーンに
戻って、しばらくじっくり観察。こんなにコガモ♀を見たのは初めてかも(笑


次へ⇒

topへ⇒