晩秋〆括り旅A〜予定調和と予想外〜 20.11/23
  
<3>某所 つづき

  
とりあえず本命エリアを諦めて、どっか適当に面白そうな場所を探そうかな、と
ウロウロしてると、いきなり実によさげな雰囲気の枯れヤシ(左)を発見。これちょうど良くない?
と近づくと、芽の部分(右)がどかっと落ちていて、実にバツグンな雰囲気。

  
ワクワクしながら崩すと、ありました!あやしい繭玉(左)!これは間違いないっしょ!
とドキドキしながら解体して(右)いくと、なんか出てきたんですか!

  
そう、それは憧れのヤシオオオサゾウムシだったのです!
さっき諦めたばかりだったのに、まさかこんなに首尾よく遭遇できるなんて(>_<)!

  
あまりにも嬉しかったので、角度を変えて大量にバシバシ撮りまくり。
今まで何度も探してきたものの、トライできそうなヤシすら見つけれてなかったんですが
ようやくお目通りかなって、ホンマ嬉しい限りでございますよ♪

  
せっかくなので顔のドアップ(左)もきっちりと撮影。残りの繭球も全部解体したけど
羽化不全の死骸(右)が1つ転がり出てきただけでしたが、
それでも本命に逢えただけでもう大満足。ホンマ来た甲斐あったわぁ〜

  
それじゃ最後にもう一箇所、と場所に大移動を始めたんですが、
その道すがらにこれまた実にいい枯れヤシ(左)を発見。これさっき以上に条件いいんじゃ?
ということで葉っぱを引っ張り降ろすと、すぐに繭玉(右)がご登場。

  
んで、ここでもいきなりヤシオオオサゾウムシの成虫が転がり出てきたんです!
さっきの個体よりも一回り大きくて、めちゃくちゃカッコいいですやん!

  
さらにしばらく粘ると、もう1つ繭玉から成虫を発見!
こいつは背中の模様が小さくてこれまた風合いがだいぶ違うなぁ。

  
というわけで、ココで撮れた2匹(左)を並べて撮影した後で、3匹集合ショット(右)を
撮って、某氏にご報告差し上げたのでした。いやはや、楽しかった☆

  
んで、最後に少々大移動してやってきたのはとある河川。
のんびり歩いていくと、わりとすぐに狙いのウスカワゴロモが次々ご登場されました。

  
んで、その中に怪しげなもの(左)があったので、アップで撮って(右)みると
一応おしべらしきものがあるからこれが花なんですね。全く花っぽくはないけど(笑

  
あたりをじっくり見ていくと、他にも花のついた株があったのでバシバシ撮影。
ついて早々に開花株に逢えるなんてラッキーかな、とも思いましたが…

  
歩いていくとあちこちでこんな感じに花盛りの株があって二度ビックリ。
時期的にちょうどいいタイミングだったのかな。しかしすごい見てくれだなぁ。

  
さらにいい雰囲気の株(左)を撮っていると、横に変な物体(右)。
おっとこちらはもう1つのターゲット、カワゴケソウじゃないですか!
興奮しましたが、ここではこの小株しか見つからなくって…

  
しょうがないのでさらに探索範囲を広げると、またびっしりと花をつけた
ウスカワゴロモ(左)を発見。粒粒だけの株(右)もありましたが、これは花芽ってこと?

  
と思っていると、ようやくカワゴケソウを発見。独特な雰囲気ですね。
しかし、流水の中にあるもんで、揺れまくって撮りにくいったらありゃしない(^^;

  
ちなみに周りには本物のコケ類(左)のついてる岩も多数でした。
さらにあるいていくと、ちょっとばらけた感じのカワゴケソウ(右)も発見。

  
アップ(左)で狙ってみますが、なんか途切れ途切れで中途半端な感じ。
最後にカワゴケソウ&ウスカワゴロモの比較ショット(右)を撮って、この日の〆としたのでした。

というわけで、この日もなんか面白い流れの1日でした。
最初の某フユシャク・トライはまさかの大雨にサックリ消えちゃいましたが
まさかのヒメアケビコノハというビックサプライズがありましたし、
お次の渓谷は本命こそ空振りだったけど、延々歩いていろいろ面白くはあったし
ご親切な方に送っていただけるという幸運もあったし、
道中でお聞きしたイノシシ狩の話はホンマにメチャクチャ楽しかったし♪
んで、その後はなんといっても、まさかまさかの
ヤシオオオサゾウムシ3匹まとめてGETにつきますよね。ホンマ大興奮しました。
ここ数年ずっと探してましたが、ちょうどよく枯れたヤシを見つけることすらなく
猛威を振るいながら北上したあげくに消えかけてんじゃないかと勝手に思ってたりしましたし
今回は「枯れたヤシの幹を崩すと出てくることがある」と聞いての挑戦だったんですが
ひょっこりとわかりやすい枯れヤシに連続遭遇したあげくに、
葉っぱを引っ張り降ろすという本来想定していた方法で採れちゃったのが面白い(笑
しかしようやくの出逢いはホンマにアドレナリンやばかったなぁ…
ちなみに連れて帰ってきたヤシオオはタッパーにぶちこんだまんまなんですが、
半月くらい過ぎてもまだまだ元気。実はかなり寒さには強いのかも?
最期のカワゴケソウ&ウスカワゴロモも〆としてはなかなか面白かったし、大満足かな。
そして、何より重要なご報告を…
最後にドキドキしながらガソリンスタンドに愛車を持ち込んだら
散々調べた挙句に「異音の原因はわからんスけどエンジンと足回りは大丈夫ッス」
という力強いお言葉を頂戴してドキドキしながら帰路に着いたけど無事に帰れました(笑
やはり我が愛車は強いなぁ、これからもどうぞよろしくね☆


次⇒

topへ⇒