怒涛のSWB〜まさかのダブルヘッダー〜 20.9/21
  
<3>某所 つづき

  
その後ゼェハァいいながら急坂をひたすら登っていきますが、ツクシアザミ以外には
アキノキリンソウ(左)が数株出てきただけという微妙な成果。
でも、新燃岳(右)の勇壮な姿が見れたのはなとも嬉しい限りです。

  
大浪池(左)も見下ろす位置で見ると何とも不思議でステキな景色。
登り切った山頂でのカルデラ(右)も実にいい雰囲気。まぁこれだけでも来た甲斐あったか。

  
と思いつつ、尾根沿いに降りていこうとすると、こちらは割と植生が豊かで
キリシマリンドウ(左)やらツクシコウモリソウ(右)やらがご登場。

  
んで、なんかあやしい枯れ穂が(左)あるぞ!と思っていたら、
あっけなくあったんです。期待していたキリシマヒゴタイ(右)。小型株だけど嬉しい!

  
と思ってたら、その後結構次々といいカンジに咲いている
キリシマヒゴタイを発見。そっか、こっちのコースから登る方がよかったのか…

  
せっかくだから花のドアップ(左)も撮っておきましたが、ええ感じですよね。
面白かったのはこちらの花(右)。ミニサイズだしなんだろ、ってしばらく悩みましたが
アキノキリンソウの花が1つだけの株なんですね。そんなことあるんだ…

  
さらに下っていくと、ツクシゼリ(左)もいくつかご登場。
センブリ(右)もありましたが、ここだと花はまだまだ先みたいですね。

  
その後もキリシマヒゴタイは次々ご登場。この場所は標高が高いからか、
図鑑で見るよりも華奢な株ばかりで、これがなんとも可愛らしい♪

  
すんごく大柄な株(左)から、いいカンジに群生しているところ(左)もありました。
ヒゴタイの類は大好きなんですけど、逢えてない種類が多いんですよね。これから頑張ろう♪

  
ツクシコウモリソウ(左)も次々と出てきましたが、こちらは
すっかり実になった株(右)までありました。意外に花期は長いのかな。

  
1つだけでしたが、フクオウソウ(左)なんかも見つかりました。
林にはいると林床にマンネンスギ(右)が群生していたりもします。

  
下っていくと、ツクシコウモリソウは大群生地に遭遇。
あたり一面ツクシコウモリソウでした。朝初めて遭遇して感動したのに
こんなにいくらでも風味にあると微妙に複雑な感覚(笑

  
さらにキリシマリンドウ(左)を見たり、ほとんど終わりかけのオニルリソウ?(右)を
みたりしながら山麓に帰着した後、最後にぎりぎりもう1挑戦することに。

  
思ったより狙いの場所まで歩く必要があったので、少し焦りつつひたすら歩いてると
キガンピの結構な群落に遭遇。この時期のこの界隈だと本当に多いんですね。

  
シロオニタケ(左)なんか見ながらひたすら歩いて、ようやく辿り着いた場所では
首尾よくハナカズラ(右)を発見。でも、花芽はあるけど全然咲いてない!

  
探していくと、けっこうあちこちに大株が見つかりますが、どれもこれも
花はまだ先の雰囲気。これが満開状態だったらミゴトだろうけどなぁ…

  
悔しいので、花芽のアップをバシバシと撮りつつ、なんとか1花だけでも
咲いていないかと探しますが、やっぱり開花株は皆無。
この時期に咲いたところを載せてるブログがあったので、期待してたんですが、
今年は遅いってことなのか、その時がえらく早かったということなのか。

  
あたりにはスズコウジュ(左)なんかも少しありました。
がっくりしながら引き返していくと、普通の道の上にイヌノヒゲ類(右)があることを発見。

  
かなり薄暗くなった中、頑張って頭花の様子がわかるように(左)撮ってみましたが、
イトイヌノヒゲあたりかな?時々水が溜まる場所ってことでしょうか。
車まで戻ってきたあたりでクロオサムシ(右)を見つけて、この日の終幕としたのでした。

というわけで、これまたなかなか楽しい1日となりました。
大移動して2箇所(+α)登るというのはなかなか足腰にこたえまくりますな(笑
でもおかげ様であれこれ面白いものに逢えたので疲れた甲斐があったというものです。
タカクマホトトギスはやっぱりフライング気味かなぁと思いつつの挑戦だったし
数花でも逢えればと思ってたのに、意外なくらい大量に逢えちゃいましたし、
おまけもすんごく濃くてほんまに楽しい限り。
お次の山はかなり本格的登山でヘロヘロになっちゃったし、
効率の悪いコースを進んでしまったようで、体力使い果たすあたりから出逢いがある
という面白い展開になったけど、本命含めて出逢い多数だったし。
最後の最後はまさかの大フライングだったようで、がっくりはしたけれど
そこまでが濃かったからトータルでいえば十分すぎますよね。
今回挑戦したエリア、どちらも季節を変えても面白そうなんで、またタイミングをみて
他の花や虫も狙いに再挑戦してみたいと思っております☆
さて、お次はSW最終日。さすがに息切れし始めましたのもあって、
わりとイージーなプラニングでのんびりゆったりする予定。
最後の最後までこのラッキー三昧が続くのかどうか、こうご期待で(^.^)♪


次⇒

topへ⇒