トラ・トラ・トラ〜出戻りからの幸運〜 20.9/6

この日は、なかなかに面白くかつ印象深い展開となりました。
前日のFNに書いたように、本来は全然別の場所に挑戦する予定だったのが、
完全予想外の展開で挑戦できなくなったので、とりあえず式に出戻った場所からのスタート。
こんなケチつきまくったスタートだとロクな展開にならんだろうなぁ、と思いつつ
とりあえずせっかくだからと挑戦した場所ではまさかの大幸運が襲来して
予想外過ぎるストーリーに目を白黒させるという開幕に♪
調子に乗って何箇所か大移動しながら挑戦を重ねてみると、
わりと計画通りの嬉しい出逢いがきっちりといくつも続いてくれたりして、
出戻りな不幸の中にきっちりと幸運を隠しておくなんて、やっぱり神様ニクイねぇ、と
ニマニマしちゃう、そんな1日になったりもしたのでしたとさ(^.^)♪

<1>某所

  
この日はまずは昨日豪雨に襲われてロクに挑戦できなかったところに再挑戦、
というところからのスタートだったんですが、林道を歩きはじめようとしたところで
いきなり真横を軽トラがいい勢いで駆け抜けていったもんで、
奥まで車で行けるんだ、と車でつっこんでみたらエライ悪路でしばらく目を白黒(@_@)
そうだった、「田舎の軽トラ」は自動車とは全く別の乗りものなんだった…
なんとか車を止めて歩きはじめると、アカバナ(左)やらイボタヒョウタンボク(右)に遭遇。

  
さらにじっくり見ていくと、道端にミヤマモジズリ(左)がパラパラとご登場。
すっかり実になったクモキリソウ(右)もあったり、なんかいいカンジです。

  
ミヤマウズラ(左)もあったりしました。そうこうするうちに、周辺が実にいい雰囲気(右)に
なってきてワクワク。うん、この空中湿度高そうな感じ、誠に面白そうやんけ♪

  
と思いつつコケの多い場所を歩いていくと、足元に怪しい影。
ええっ!これっていきなりまさかのトラキチランじゃんか!
いや、これが狙いだったんですが、こんな早々に逢えるなんて。しかもきっちり咲いてるし。

  
慌てて周辺を探していくと、少し離れた場所にももう1株トラキチランを発見。
どうもこれはいい環境の場所にHITしたみたいですぞ(^.^)♪

  
すっかり花の終わった株(左)もありました。
さらに探していくと、なんと続けてミヤマフタバラン(右)がご登場!

  
これが意外なくらいにあちこちに小群生していてビックリ。
花のほとんど終わった株(左)から、まだ花盛りの株(右)までバリエーションも豊富。

  
さらに探しまくるとイイ雰囲気の株(左)もあちこちにあったので
花のドアップ(右)も撮影してみたり。うん、可愛らしいねぇ♪

  
あたりにはトラキチランもポツポツと見つかりました。
1つでも逢えたら超ラッキーってつもりだったのに、この濃さはすごいなぁ。

  
花のドアップ(左)もきっちり撮影。上下逆の構造ってのがよくわかりますな。
あたりにはアズマレイジンソウ(右)もパラパラと見つかりました。

  
すっかり濡れ細ったサラシナショウマ(左)なんぞ見つつ歩いていくと、
チョイと花はまばらでしたが2株並んでいる(右)ものも発見。

  
花2つだったけど、鮮度がよくてすごく美人な感じの株(左)もあったので
花のドアップ(右)もバシバシ撮影。うん、異星人感がステキ。

  
さらに小群落(左)までありました。ばらついててうまく撮れなかったけど。
さらに結構大きな株(右)もあったり、実に面白い展開。

  
終わりかけの花(左)も結構多くて時期的にはちょい遅めだったのかな。
ヒキオコシ?(右)なんかもパラパラとあちこちに見つかります。

  
いいカンジに咲き誇っているサラシナショウマ(左)もあったんですが
薄暗い中でも可愛らしい蛾類(右)が訪花されてました。なんて種類だろ?

  
あたりにはハナイカリ(左)もぱらぱらありましたが多くはない漢字。
実をつけたクルマバツクバネソウ(右)なんかも見つかります。

  
その後もさらにじっくり歩いていくと、トラキチランはすっかり花の終わった株(左)から
いいカンジに花盛りの株(右)までいくつもご登場されました。

  
んで、こんないい雰囲気の株まであったんです!こりゃお見事!
右側の株も咲いている状態の時はむちゃくちゃステキだったんだろうなぁ…

  
ということで、花の咲き並んでいる雰囲気のショットもバシバシと撮影して大満足。
いやいやしかし、昨日はあんだけ歩きまわって1株だけ、それも咲いてなかったのに
何も考えずに出戻ってきてほんまラッキーだったわぁ(^^)♪

  
大満足しつつさらに歩き回ると、ミヤマフタバラン(左)が次々ご登場。
花のアップ(右)も再び撮りましたが、やっぱフタバラン系は可愛いもんですねぇ。

  
実にいい雰囲気の株(左)があったので、こちらも花のドアップ(右)を
撮ってみましたが、この株は花先が分かれてなくて丸いんです。こんなのもあるんか。

  
さらに少し離れたあたりでもミヤマフタバラン(左)はパラパラとご登場。
ちょいとぼろでしたが、フクロツチガキ?(右)なんかもありました。

  
さらにアズマレイジンソウも可愛らしい株がいくつかご登場されて大満足。
その後は再び半べそかきながら悪路の林道を引き上げていくことになったのでした(笑


次へ⇒

topへ⇒