大迷走お盆後半A〜酷暑の山奥で〜 20.8/14

<2>某所 続き 

  
さて、さらに気合を入れて、と思ったら、いきなり足元にあったのは
なんと憧れのベニシュスランじゃないですか!ようやっと花の咲いた株にお逢いできた!
しかし、予想以上にデカいな。今まで見てた株は全部花つけるには小さすぎたのか…

  
あまりにもご立派鰹見事な株だったので大量にバシバシと撮影。
うん、淡い紅色と、黒っぽい葉っぱのコントラストがステキすぎる。こいつは色っぽい♪

  
花の正面顔(左)も撮ってみましたが、この角度はこれで面白いな。
カンアオイ類(右)もぱらぱらと見つかりますが、このあたりもコウヤカンアオイと思ってたら
さっきのとは全然雰囲気違うから別の種類になるのかな?

  
さらに歩いていくと、滝の近くにはものすごい花盛りのイワタバコがいくつもずらり。
普通種ですけど、やっぱ会うたびにカメラを向けたくなる魅力がありますよね。

  
道端にあまりにも鮮やかすぎる真っ赤なキノコ(左)もありました。カエンタケ?と思いきや、
おもいっきり虫食いまくって(右)いるので、ベニナギナタタケになるのかな?

  
バイカオウレンの葉(左)もけっこうあちこちにありました。
岩の上でちょこまかしているコガネムシ類(右)も発見。なんて種類?

  
コウヤカンアオイ?(左)はその後も次々とご登場されましたし、
ヤマトウバナ(右)なんかも木漏れ日にいい感じに浮かび上がってくれたりします。

  
んで、さらに奥に進んでいくと、意外なあたりでキイジョウロウホトトギスを発見!
さすがに花には早すぎたし、かなり距離があったけど、久々に会えると嬉しくなるね♪

  
あたりにはなんか面白い雰囲気のヌスビトハギ類(左)を発見。これってトキワヤブハギ?
コウヤカンアオイ(右)もけっこうあちこちにまとまった群落が見つかります。

  
ええ雰囲気のイワタバコ(左)があったり、これまためちゃ艶やかなフイリコミヤマスミレ(右)が
あったりはするんですが、かなり延々と歩き回っても期待していたようなラン類は
全然見つからず。暑すぎるからなのか、探し方が悪いのか…

  
諦めて引き返そうとすると、ちょこちょこと小さなタゴガエル(左)がご登場。
んで、それに続いてひょっこりとマムシ(右)までお出迎え頂けました。ビックラこいたわ。

  
なんかいい感じのイノデ類(左)もあったのでパチリ。小型だけど、どの種類だろ?
渓流のスポットライトに浮かび上がるミヤマカワトンボ(右)なんてのもめちゃくちゃ艶やか。

  
すんごく薄暗い場所でしたが、お久しぶりのイワナンテン(左)も咲いていました。
トンボソウ系の実(右)もありましたが、これはオオバノトンボソウかな?

  
ナツエビネ(左)も大株をもう1つ発見。こいつはよくよく見ると
花芽を2つ(右)立ち上がらせるところで、これも咲いたらミゴトだったんだろうなぁ…

  
さらに、すっかり花の終わったオオヤマサギソウも発見。
この状態でもひょろ長い距で種類がわかるのは面白いですなぁ。

  
カギカズラの若い株(左)なんぞ見つつ歩いていくと、いつの間にやら
最初に見つけたベニシュスラン(右)の場所に戻っていることに気づいてビックリ。
この谷はベニシュスランがすごく多いと聞いてワクワクしながら来たんだけど、
かなりじっくり探したつもりだったのに他の株は全く気付かんかったぞ…

  
せっかくなので別確度(左)と、花の横側アップ(右)なんかも追加で掲載。
その後も頑張って探しながら降りましたが、結局他の株はさっぱり見つけれず。
今年は少ないのか、探し方に何か大いなる勘違いがあるのか…

  
ヘロヘロになりながら山麓に戻ると、ひょっこりと白い花の群落がお出迎え。
これってもしかしてキイセンニンソウ?って大興奮してバシバシ撮ったんですが…

    
これはよくよくみるとボタンヅルなんですね。ということで、なんだか
最後までビミョーにしまらぬ展開の1日となったのでした(^-^;

というわけで、若干微妙な1日でした。
まぁ、本来の本命であるところのツリシュスランはたっぷり堪能できたし、
ベニシュスランもきっちりと大株を見れたんですが、
いろいろと多様なおまけを勝手に期待していたのに意外にヒットしないという(^^;
ベニシュスランも大量に見れる予定だったのに、結局1箇所だけだったし、
ナツエビネは気が早いのが咲いてるだろうと思ったら全然まだだったし
延々と山道を移動するだけでなんか妙に疲れちゃったし…
まぁ、それでも、葉だったけど、ナツエビネだけじゃなくて久しぶりの
キイジョウロウホトトギスも見れたし、十分な成果だったかな。
ちなみに、この日は何でこんなに早々にヘバッてしまったんだろ、と思ってたら
『眼から紫外線を吸収することも疲労の一因となる』んだそうですね、
車で走っていただけでも妙に疲れるのはそれが原因だったようでして、皆様もご注意を(*_*)
さてさて、この日の夜はストレス発散にどこ行こうかといろいろ考えていたら
急にすごく面白い情報を発見したので、飛びついて再び大移動というわかりやすい展開となりました。
さてさてここからどんな展開が待っているのか、乞うご期待ということで(笑


次⇒

topへ⇒