面白い追加日〜不思議なリベンジ〜 20.6/7

<2>某所 続き

  
さて、その後は狙いをつけた林の中をうろうろしますが、フデリンドウ(左)やら
キエビネ(右)の花跡は見つかるんですが、ターゲットの花は見つけれず。
スマホのGPSが狂いまくってて狙いのエリアに到達していたかどうかわからなかった
というのもありますが、おそらく少し時期的に遅かったのかな?

  
それでも、うろうろしていると、ふいに怪しい物体を発見。
地域限定のシシキカンアオイです。木漏れ日が強くて撮りに行けどコイツはラッキーやん♪

  
よくよくみると花の痕跡(左)もありました。いつか花の時期にも再訪したいね。
さらに別の場所でもいい感じの株(右)に逢えましたが、狙いの某花はやっぱり見つからず。

  
めちゃくちゃえげつない刺を並べたクスドイゲ(左)にも遭遇。
あたりには面白げな白い花(右)もあったけど、普通にネズミモチでいいのかな?

  
その後は少し離れた海岸を歩いてみると、なんか面白げなマンネングサ類(左)を発見。
これは葉が細いからナガサキマンネングサだったりするのかな?
あとはシャク?(右)なんかも見つかったりしましたが、それ以上の成果もなく、
せっかくだから残り時間でちょっと離れた別の海岸を歩いてみるか、と移動し始めた時。
昨日お会いした玄人氏からふいに
『昨日話していた例の花、結構咲いている場所がありましたよ♪』

という嬉しすぎるご連絡が到来したです(^.^)!
ちょうどこのタイミングなら全然リベンジに行けるじゃん、ということで、
そのままリベンジマッチにドカンと大移動することに(笑

  
さてさて、教えていただいた場所に到着してみると、ちょいと予想外な場所。
岩場に到着すると、イワタバコ(左)やらオオサンショウソウ(右)やがら出迎えてくれます。

  
んで、薄暗い崖沿いを歩いていくと、ものすごくあっけなくそいつは登場されました。
憧れのクロカミシライトソウです。いまやなかなか出会えなくなった大珍品。
いやぁ、まさかこいつにリベンジマッチできるなんて、ホンマに大感激ですわ(>_<)!

  
あたりを見渡すと、まだ花芽でしたが、ハナゼキショウもパラパラとご登場。
これもクロカミゼキショウと言われることもあるそうで。花の時期にまた来たいな。

  
さて、うろうろすると、クロカミシライトソウはパラパラとご登場されたので
大興奮しながらバシバシ激写。いやぁ、ホンマに感激至極です☆

  
お約束のドアップ(左)もきっちり激写。まばらな咲き方が逆に素敵ですよね。
ついでに上からのドアップ(右)も撮ってみましたが、これはこれで風情があるな。

  
バイカアマチャ(左)もありましたが、こちらは残念ながらまだ固いつぼみ。
イワヒトデ(右)もイイ感じの株があちこちに見つかります。

  
これまたイイ雰囲気のオオサンショウソウ(左)をバシバシ撮ってると、
なんか面白げな実をつけた植物(右)も発見。えっと、これなんだっけ?

  
少し高かったですが、2つ並んでいる株(左)もありました。
あとは生育のあまり良くない小さめの株(右)もありましたが、これはこれで可愛い♪

  
せっかくなので葉だけの株(左)もバッチリと激写。これはこれで面白い雰囲気。
満足して移動しようとすると、ひょっこりヒロオビトンボエダシャク(右)が登場したりも。

  
んで、最後にもう一箇所、調子に乗って大移動してやってきた場所では、
すっかり花の終わったアマドコロ(左)やらツクシタツナミソウ?(右)やらが見つかります。

  
薄暗くなりつつある林の中を急ぐと、不意に道端に搭乗したのは、
こちらも憧れのウスギワニグチソウ。残念ながらすっかり花は終わっていましたが
去年手厳しいすっ空振りをしたのでようやくのリベンジ達成に嬉しくなったり♪

  
探し回ると、かろうじて花の痕跡(左)が残っている株もありました。
苞だけの株も、真正面(右)からみるとこれはこれで面白いのでバシバシ激写。

  
日が暮れ始めたので大急ぎで戻ろうとすると、道端に咲き始めのオカトラノオ(左)を発見。
沢沿いではアナグマ(右)に遭遇するも、薄暗すぎてこのワンショットが撮れただけでしたが
波乱万丈の2日間の締めくくりとしてはいい感じだったような気がしたりとか(笑

というわけで、昨日に引き続きなかなか濃密に楽しめました。
とりあえずまず最初に言えるのは、前夜に爆睡こきまくったおかげで
うっかり滞在してホンマに大正解すぎた(笑
この日はイロイロと面白い出逢いはあったんですが、なんといっても
まさかのクロカミシライトソウへのリベンジに尽きるでしょう。
全日に結構期待しながらあちこち探し回ってかすりもしなかったもんで
これは来シーズン再訪してもっと広範囲に探しまくるか、とか気合入れてたのに
翌日あっさりリベンジできちゃうなんて完全に想定の外。
てか、あの山に2日連続で行くなんて本当に一ミリも想定していなかったし(笑
ご親切な情報を、それもすごく絶妙なタイミングで届けていただいた
玄人氏に本当に深く深く感謝でございますm(_ _)m
おまけに最初に訪れた山は、期待していた大珍品は空振りではありましたが
あれやこれやと面白い出逢いが続いちゃったし、
最後に一箇所駆け込みで、と転戦した場所では、前回こっぴどく
スッ空振りしたウスギワニグチソウに逢えたし、もうホンマに濃密この上なし。
このあたりのエリアはいろいろ面白そうだし、というか面白い話をたっぷりお聞きして
しまったもんでワクワクが膨らみまくっているし、今後はちょいちょいと
遊びに来て、あれやこれやと遊びまくろうと企んでますので、乞うご期待でっせ(^^)♪


次⇒

topへ⇒