憧れの山で〜不可思議なご縁〜 20.6/6

この日は、なかなかに面白い感じの挑戦となりました。
以前からぜひとも訪れたかった某山に思い切って訪れてみたはいいものの
本命の花の方は、薄々わかっていたことながら咲いた端から採られてるようで
全然見つからず、こりゃどうにもならんな、という展開から
我ながら笑ってしまうようなミラクルなストーリーでの出会いを果たし、
しかもそのミラクルが次なるミラクルなご縁を呼び、
そのおかげで転戦してみた場所でさらなるミラクルが待っていて、
夕刻についでにと足を延ばしたあたりでは
これまたなんだか間の良い展開でのミラクルにギリギリ間に合って、
全体的にミラクルがテンコ盛りの不可思議すぎる展開となったのでした(^.^)♪

<1>某所

  
というわけで、少々睡眠不足状態で歩きはじめると、
いきなり満開のハナミョウガ(左)を発見。岩場にはイワヒバ(右)も大量に着いています。

  
いきなり出てきてビックリしたのはハマクサギ。なにげにお初の花なんですが、
もっと海岸沿いの林にあるんだと思っていたら、こんなあたりにも逢ったりするんですね。

  
岩場をいくつか見ていくと、憧れのヤツガシラも発見。まだこんな状態だけど。
しかし、狙いの某花は、遠くに咲いている姿は簡単に見れると思っていたんですが、
これが全くないんです。おや、思った以上に手厳しいなぁ…

  
すごく可愛らしいシダ類(左)もありました。ナチクジャクあたりかと思ったけどなんか違いそうな…
ウラジロ(右)も大群生していましたが、期待していたカネコシダはここでは見れず。

  
岩場にごちゃっとついているマメヅタラン(左)も発見。数は少なかったものの
可愛らしい花(右)も咲いていてくれました。考えたら逢うの久しぶりやな〜

  
さらに歩いていくと、ヤマツツジ(左)やらネジキ(右)やらってあたりもありましたが、
うろうろしていると意外にあっけなく山頂についてしまってびっくり。意外に普通の林の中ばっかりで
思っていたよりも岩場的なエリアが少ないんですね。
もっと岩場をガンガンよじ登り続けるような山なんだろうと思っていたんだけど、
これじゃターゲットを探すのはなかなか難儀っぽいぞ…

  
それでは、ということで、道を外れて岩場を歩き回ってみることにすると、
あちこちにビックリするくらいのマメヅタランの群生を見つけてビックリ仰天。

  
嬉しくなったので、花のアップもバシバシと大量に撮影して遊んだり。
咲いてるのを撮るの、すごく久しぶりじゃないかなぁ。いやはや嬉しい限りで。

  
あたりには面白そうな樹が花を着けていたのでバシバシ取りましたが、
これって地元と同じソヨゴなんですね。こんな花盛りなかなか見ないなぁ。

  
その後も岩場を歩き回ってみますが、登場するのはマメヅタラン(左)ばかり。
すんごい大群生(右)もあったりしましたが、やっぱターゲットの某花はもはや幻なのか…

  
クリ(左)も咲いていました。花穂が立ち上がってるので、シリブカガシかと思ってた(笑
ヒナラン(右)もありましたが、まだまだ固いつぼみだったのがちと残念。

  
さらに岩場を歩き回ると、お久しぶりのスズムシソウまで登場。
うむ、やっぱりじっくり探すといろいろ出てくるし、なかなか濃い場所ではあるんやね。

そして、その少し後で悲劇は突然に到来しました。
崖沿いをウロウロしながら、ちょっと一段高いあたりに登ってみようと、
生えていた樹をつかんで力任せによじ登ろうとした時のことです。
ふいに体がぽ〜んと空中に打ち上げられました。
あれ、何が起きた?これはさすがにヤバいんとちゃう?
頭が下の状態で落ちてんのはマズいよな。いやでもたぶん下の樹に引っかかるはず…

すごいスローモーションになった時間の流れの中、不思議な冷静さの思考回路のまま
10mくらい下の樹々におもくそ打ち付けられて、しばらく大悶絶(@_@)

どうやら、先ほどつかんだ樹がそのまますっぽ抜けたみたいなんですが、
こいつは正真正銘まごうことなき滑落です。ホンマ生きててよかったなぁ(+_+)


んで、痛みが少し収まったあたりで、この場所からどうやって脱出しようか、と
周辺を見渡した時のことでした。ふと気付くと足元になんか怪しげな物体があるんです。
え、この雰囲気ってもしかして……ってさすがにそんなことある?

  
うわ〜〜!ホンマモンやんか!
まだ小さな花芽でしたが、そこにあったのは、まごうことなきクロカミランだったのです!

  
今回のメインターゲットはこれだったので必死になってバシバシと撮影して一安堵。
しかし滑落して死にかけた場所に、諦めかけていたターゲットがあるなんて…
ごめんなさい、このドラマチックすぎる展開、信じてくれない人の方が多いと思うんですが
正真正銘ホンマの話。本当に1ミリも盛ってません我ながらスゴイよな(笑

ビックリして空を見上げると、神様のニヤケ顔が曇り空に浮かんで消えたようなそんながしました。

  
さらに、なんと近くには艶やかに咲いてるチョウセンニワフジまであるじゃないですか!
これも今回ぜひとも見たかった花なので大感激。いやぁ、落ちてよかったワ(笑

  
さらに小さなヒナラン(左)やら、ミヤマウズラの葉(右)までありましたが、その後は
再滑落の恐怖に怯えつつなんとかかんとか道まで復帰して、しばらくはヘロヘロに…


次へ⇒

topへ⇒