自粛式ご近所GWF〜南方チョイ探索〜  20.5/5

この日は自粛式ご近所GW、第7日目。
翌日は地元の所用で挑戦できないので、GW挑戦としては最終日。
ということもあって、県内限定としては少々遠征気味ですが、
南方まで足を延ばしてうろうろしてみることに。
といっても、これもまたちょっとした所用のついでだったのと、
挑戦すべきルートがいまいちわからずムダに走りまくってしまったのとで
成果としてはちょいと微妙ではありましたが、
それでも少し毛色の変わった面白いチャレンジとなったのでした(^^)♪

<1>某所
 

  
さて、少し遅めの時間から歩き始めていると、いきなりアオテンナンショウ(左)やら
イイ雰囲気のウラシマソウ(右)やらを発見。うん、南国風味やね。

  
大満開状態のムベもありました。めちゃくちゃ花盛りですが、
淡いピンクですごくきれいですよね。すごい見ごたえありますな。

  
地面にめちゃくちゃ可愛らしいサイズのアオテンナンショウ(左)も発見。
花はとっくに終わってましたが、ものすごくきれいなフイリシハイスミレ(右)もありました。

  
おおっと思ったのは、艶やかに咲いていたナンカイアオイ。すげぇお久しぶりやな。
この後もあちこちで見れるだろうと思ったら、意外にここでしか会わなかったりとか。

  
山頂付近をウロウロしていると、期待していたオンツツジも何とか発見するも
まだ咲き始めな雰囲気。ちょっと時期的に早すぎたのかなぁ…

  
大満開のウリハダカエデ(左)もありました。なぜか全然花がなかったけど
すごくきれいに並んでいるナンゴクウラシマソウ(右)にも遭遇。

  
さらに、こちらも大満開のシロバナムベもありました。
これはこれで味はあるけど、先ほどのムベと比べるとちょっと面白味に欠けるかな〜

  
さらにうろうろしていると、ふいに怪しいツツジ類を発見。
色合いとサイズから、これでミヤコツツジですよね。

  
さらにうろうろすると、少し色づいたアオテンナンショウ(左)もあったりしたんですが、
少し下ったあたりで、大満開のオンツツジ(右)が出てきてビックリ仰天!

  
あたりにはパラパラと大満開の株が見つかりました。
最初の場所はちょっと山の上過ぎたけど、山麓だとちょうどいい時期だったんやね♪

  
さらに、少しだけでしたが、シロバナウンゼンツツジもイイ感じに
花盛りな株がありました。昨日久々に会ったばかりなのに、なんかこういうのって続くよね。

  
花のアップ(左)もじっくり撮影。パラパラに咲いていて撮りにくいなぁ。
えらく大柄でご立派な感じのコバノタツナミ(右)なんかも見つかります。

  
さらに探索を続けると、案外とあちこちにパラパラとオンツツジが
いい雰囲気に咲いていました。すごく鮮やかな赤色が本当に素敵ですよね。

  
おおしろかったのはこちら。エノシマキブシでいいんだとおもいますが、
めっちゃくちゃゴツいんです。ここまでいくと全く別種風味ですやん。

  
さらに山麓では、めちゃくちゃ花盛りで面白げなグミ類も発見。
アキグミとも雰囲気が違うんだけど、これってなにもんになるんかな?

  
コバノタツナミ(左)はあちこちに可愛らしく咲き並んでいました。
こちらも見ほれるくらいに花盛りのクロバイ(右)も発見。スケールでけぇ。

  
とりあえず近づいて花盛りなあたりをひたすらバシバシと撮影。
ここまでザ・花盛りだと、お見事を越して乱雑な感じがしてきちゃいますね(笑

  
林の中を歩いていくと、オオセンチコガネ(左)がちょこちょこ闊歩していたり、
ニホントカゲ(右)が日向ぼっこしていたりもいたしました。

  
さらにこれまた大満開のゴマギ(左)も発見。林道を歩くと、
モチツツジ(右)もありますが、微妙に色が濃い株が多くて、これも雑種系列?

  
などと思っていると、なんとも魅惑的なナンゴクウラシマソウの群落(左)を発見。
横から見ると、おっと、なかなかに花盛り(右)じゃないですか!

  
嬉しかったので、角度を変えてもう1枚(左)。こんな咲き並ぶの珍しいよね。
ナルトサワギクの群落にジャコウアゲハ(右)が飛来しているという面白げな風景も見れました。

  
さらにうろうろすると、ミヤコツツジ(左)もありましたが、これが面白かったのはあった場所。
ヤマツツジ・ミヤコツツジ・モチツツジと並んで(右)いたんです。わかりやすい。
んで、この後は再び山道をウロウロしたんですが、これが面白そうなエリアに
近づく場所が全然わからず、延々となにもない山道をうろつくことに…

  
さらに場所を変えてみると、いきなり目の前に巣立ちたてのメジロがいてびっくら仰天
したりもしましたが、それ以上は成果なく中途半端な〆となったのでした。

というわけで、アレコレ楽しめはしましたが、やや半端な1日でした。
とりあえず面白そうな山域に行ってみればいろいろ見つかるだろう、ってな
実にイージーなプラニングだったのが全ての元凶なんですが
山が深いのもあって、延々と林道を走っても、歩き回って面白そうなエリアが
どこになるのか結局わからずじまい、という感じだったので
稼働時間のわりにただただドライブしてた時間が長かったような(^^;
とはいえ、オンツツジやら、ナンカイアオイやら、ナンゴクウラシマソウやら、
といった感じで淡路らしい花をいろいろ見れたのは嬉しい限り。
サイコクイカリソウやらキビノヒトリシズカやら、ってあたりについては
ありそうな環境を見つけることすらできなかったので
また来シーズンも気合を入れて探しに来てみなきゃいけませんな〜
ちなみにこの翌日はGW最終日ということで気合を入れていたんですが
思いっきり悪天候+いろいろ所用が舞い込んで結局全然動けず、
この日がGW最終トライとなってしまったのでした(笑
そこで改めて実感したんですが、今まで私は長期休暇って、フルパワーで旅して
完全な非日常を貫き通してきたんで、ある意味ON/OFFがわかりやすかったんですが
今回はちょいと中途半端に日常と接しながらの長期休みだったので
今回は切り替えるのに大変苦労をして、更新が大幅に遅れたのでしたとさ(笑


次へ⇒

topへ⇒