不思議なあわせ技〜ちょいの間×2〜  17.5/27&28

今回はよく分からんあわせ技となりました。
それぞれ所用の前後のごくごく短い時間での挑戦の中で、
しかもなんというかさほどたいした狙いもなかったり、
空振り覚悟で訪れたら思いっきり想定どおりに空振りだったりとか、
合わせ技にしてはみたけどそれでも中身が薄すぎて
正直アップするかどうかしばらく迷ったりもしたような状態なんですが
とりあえず備忘録ってことでアップしちゃうんで
そんな内容ということでどぞご容赦いただきますように(^o^;)

<1>5/27 佐用町昆虫館周辺

  
土曜は所用続きで夕方近くになって佐用町昆虫館に行ってみると、
なんとサクサンの幼虫が飼育されていてビックリ仰天。当然ながらはじめてみたワァ。

  
近くにはかわいいキエビネ(左)も咲いていました。
ミヤマヨメナ(右)もいくつかあったりとか、なかなかいい雰囲気。

  
ジャコウアゲハの幼虫(左)もあちこちにたくさんいました。
なんとも可愛い雰囲気のクレマチス(右)もいいかんじ。これはテッセンの方かな?

  
マルバネシリアゲでいいのかな?かわいらしいシリアゲ類(左)もいました。
咲きかけのヤマブキショウマ(右)もなんとも可愛い感じ。

  
さて、館内の展示を見ると、なんとツシマヒラタクワガタが追加になっていてビックリ。
♂(左)、♀(右)ともバシバシ撮影しちゃいましたが、まさかここで撮れるとは(笑

  
なんかいい色合いのヤモリ(左)も飼育されていました。もう1つの個体と
並べて撮る(右)と、別種みたいですね。タワヤモリではなさそうだけど…

  
その後はちょうど腕白ボウヤがご来訪されたのでそのご相手にテンテコ舞い(笑
とりあえず網持ってまわりをうろうろしまることになったんだけど
当日は天気悪くて虫が少なかったもんで、かなり四苦八苦しまくりで(^^;
一息ついてあたりを見ると、いい感じに咲いているヤマタツナミソウ(左)やら、
かわいいチャタテムシ類(右)やらを発見。

  
最後に館の周りにイワツクバネウツギが咲いているのを教えてもらってビックリ。
岡山とかで見るのはもっと色が濃かったので、ここにあるのに気付いてなかったぞ(^^;

<2>5/28 東京都某所

  
んでもって翌日は所用で東京に行ったついでに一度行ってみたかった公園に。
大満開のセンダン(左)を見つつ歩くと、花の終わったところのフタリシズカ(右)を発見。

  
こちらも満開のヤマボウシ(左)もなんともいえずいい雰囲気でした。
ふと気付くと林縁にいい雰囲気のスゲ類(右)がありましたがこれはなにもの?

  
ふらっと歩いているルリタテハ幼虫(左)にも遭遇したりしました。
いい色になっているウグイスカグラの実(右)も発見。ちなみに美味でした♪

  
ふと気付くと、道端に実に面白い雰囲気のキノコ類を発見。
生えたて(左)も、傘を開いたあたり(右)もイイ感じだったけどなんて種類?

  
歩いていくと、満開のユキノシタ(左)もありました。
エゴノキ(右)は少し終わりかけな感じで、落ちた花も多い雰囲気。

  
ウグイスカグラはたっぷり実をつけた株(左)も発見。
いい雰囲気の実をつけたハンショウヅル(右)なんかもありました。

  
タツナミソウ(左)も少しだけ咲き残っていたりしました。
その辺りをよく見ていると、すっかり花の終わったワニグチソウ(右)を発見。

  
さらにうろうろすると、ワニグチソウの群落をみつけることができましたが、
どれもこれも花が終わったところで、ちょっと時期が遅かった感じ(T_T)

  
別の場所でも小群落(左)を発見。花の落ちた跡(右)がいい雰囲気というのも発見でした。
なぜかずっと縁がなくて見れなかったので、ようやくの出会いで嬉しかったんですけどねぇ(^^;

  
あたりにも花の残った株があったので、せっかくなのでもう1枚(左)。
等と思っていると、ふいにモリチャバネゴキブリ(右)がご登場。

  
大満開のイボタノキ(左)を見てると、ダイミョウセセリ(右)がご登場。
おお、関東型だ、と少し感激したあたりでこの場の挑戦は終了、その後は
所用方面に急いだ挙句にバタバタする展開となったのでした(^^;

というわけで、なんかよくわからん展開の2日間でした。
最初に書いたとおり、どちらも実働時間がかなり短かい感じでしたし、
大きな狙いもないまま、隙間時間で挑戦した感じでしたので
合わせ技掲載にも微妙な内容なわけですが。
そうはいっても、想定外のサクサンとか、花は終わってはいたけど
憧れのワニグチソウとかの出逢いもあったので、
自分的には記録に残しておきたかったということでどぞご容赦を(^o^;)

最後にいつもどおり宣伝もしときましょう(笑
佐用町昆虫館は4月〜10月の土・日・祝日にオープンしています。

館の中の展示は相変わらずこんなんもいるんかい、って感じのサプライズがあるし、
館の周辺での濃い出逢いは本当に折り紙つきです。
てなわけで、ぜひぜひ皆様、遊びに来てくださいませね(^-^)♪
(アクセスとかの詳細については公式サイトの方をチェックしてくださいませ!)


次へ⇒

topへ⇒